第114回 戸山公園ノルディックウォーキング体験会 午前の部

11月26日(土)、新宿戸山公園にてノルディックウォーキング体験会が開催されました。

DSC_0460.jpg
11月、紅葉の時季になっていますが、この時季の悩み事がこの枯れ葉ですね。今回も通常レクチャーを行うスペースは枯れ葉が絨毯の如く敷き詰められた状態になっていました(汗)。

DSC_0456.jpg   DSC_0457.jpg
いつもと少々スペースをずらしてレクチャー開始。今回の参加者は6名様。初めて間もない方からベテランの方、遠方から来て下さった方など様々な皆様が来て下さいました(^0^)

DSC_0467.jpg   DSC_0474.jpg
DSC_0475.jpg   DSC_0476.jpg
形式通り段階を踏んでレクチャーしていますが、初めて間もない方も含めて皆様フォームは綺麗に纏まっていましたね。

DSC_0483.jpg   DSC_0485.jpg
レクチャー終了後は公園内ウォーキングをすっ飛ばして箱根山地区へと向かいます。陽射しが暖かく感じられますが、如何せん路面の枯れ葉が苦労させられますね。

DSC_0488.jpg   DSC_0489.jpg
路面の枯れ葉は大変ですが、街路樹の色はイイ感じに染まっていますね。

DSC_0493.jpg   DSC_0495.jpg
箱根山地区の入り口までやってきましたが、今回は久々に迂回コースを。

DSC_0497.jpg   DSC_0500.jpg
DSC_0503.jpg   DSC_0506.jpg
南側の長い上り坂は路面の枯れ葉も綺麗に掃除されていたので、久々に坂道レクチャーをやりました。一応『ポールを押す感覚を掴む』と言う建前でやってますが、手本は大袈裟にポールを押して歩幅を広げてます。
更に坂道途中でポールを押さずに歩いて頂いたりしてポールのある無しの違いを実感して貰っています。

DSC_0509.jpg   DSC_0510.jpg
DSC_0511.jpg   DSC_0513.jpg
坂を下りて南側の登山口から箱根山へ登ります。こちら側は階段で上るのでポールは2本突きで上って貰ってます。・・・久々にこちら側から上がってますが、より一層自然に溢れた雰囲気が感じられますね。

DSC_0514.jpg   DSC_0515.jpg
無事に標高44.6mを誇る箱根山へ登頂。山頂で記念写真を撮りました(^0^)
今回の参加者の皆さん、よくよく考えてみたら常連の方お二人以外は皆さん箱根山登頂は初めてだったかと思います。

DSC_0517.jpg   DSC_0518.jpg
東側の階段から下山します。こちら側の階段下には箱根山の案内版もありますのでちょっとばかりご案内。

DSC_0520.jpg   DSC_0521.jpg
DSC_0523.jpg
いつもは上ってくる坂道を今回は下りて行きます。こちらは物凄く枯れ葉が敷き詰められていましたね。・・・まあ、下の入り口付近で枯れ葉の絨毯が見えたので今回南側に回った訳ですが(汗)

DSC_0524.jpg   DSC_0525.jpg
DSC_0526.jpg
大久保地区へと戻る道を辿っていますが、沿道の花壇や街路樹は色の移り変わりが感じられる光景が続きます(^0^)
道順は行きとは違って銀杏が並ぶコズミック通りを歩いて風景を楽しみながら歩いていますが、このコースに来たのは他にも理由があったりします。

DSC_0528.jpg   DSC_0530.jpg
DSC_0531.jpg
大久保地区隣接の戸山公園サービスセンターに来ました(^0^)思いつきでこちらに箱根山登頂証明書を貰いに来てしまいました。今回は箱根山が初めての方や普段中々来られない方もいましたし、前回証明書を貰った時にいた方々が今回誰もいなかった事もあって寄る事にしました。
事務所に入ると前回と同様、係員の方が箱根山や周辺地域の歴史について詳しく説明して下さいました(^0^)証明書の他に周辺地域の歴史を記したリーフレットも頂きましたが、コストがかかり過ぎたのか前回のようなクリアファイルはありませんでした。その代り6か所の公園を巡るスタンプラリーの用紙をくれまして、2ヶ所巡るごとに風呂敷が一枚貰えるそうです。

DSC_0532.jpg   DSC_0536.jpg
最後にもう一息歩いて元の広場に到着。その後はクールダウンを行い体験会午前の部が終了しました。

今回は午後の部もありまして、『豊島八十八箇所巡り』が控えております。そちらの模様は次の記事で紹介いたします。

今回の体験会、心なしか賑やかに感じられたのですが、考えてみれば9月に入って以降の体験会は参加者の方が多くても4名様で、大体お一人とかお二人と言う人数だったんですよね(汗)今年の戸山公園での体験会は残す所後一回な訳ですが、この調子で少しずつでも賑やかになってくれると嬉しいものです。

皆様のご参加をお待ちしております。

一之江ノルディックウォーキング体験会 Vol.38

11月13日(日)、一之江ノルディックウォーキング体験会が開催されました。

ここ数か月、週末と言うと悉く悪天候に見舞われ、一之江の体験会も連続で中止となっておりました(汗)前回いつだったっけ?と思って調べた所、Vol.37を8月にやっている事が解りまして(因みに夏季時間帯の時ですね(汗))、実に3か月ぶりと言う事になりました。

IMG_6414.jpg
今回はJR総武線の平井駅が起点・終点となります。江戸川区を中心に歩いているこの体験会。平井駅は地図で見ると荒川・中川を挟んで都心側に位置する駅でして、私自身最初は江東区かどっかだと勘違いしていましたが、ここもしっかり江戸川区なんですよね。

IMG_6415.jpg
今回のコースは写真で見ると『平井駅北コース』になりまして、荒川土手沿いを歩いた後に旧中川沿いを歩いてくるというコースのようです。

IMG_6417.jpg   IMG_6418.jpg
IMG_6419.jpg
さて、駅前広場の一角を借りて準備運動に入ります。因みに私、一之江の体験会では意図的に『電車ごっこ』を準備運動と称して取り入れてます。

IMG_6421.jpg   IMG_6422.jpg
駅前からスタートし、進路を東へ。駅前を過ぎても道路は2車線道路が続きますが、車の通りは殆ど無くノンビリムード(^0^)

IMG_6423.jpg   IMG_6425.jpg
IMG_6426.jpg
荒川土手にぶつかったら進路を北に向けつつ土手へと上がります。
因みにこの辺りの堤防は土地が低い分かなりしっかりと造られていますから、個人的に下手な都心部よりも安心感ありますね(^0^)・・・いや、あくまで個人的な印象ですけど。

IMG_6428.jpg
IMG_6429.jpg   IMG_6430.jpg
荒川土手の遊歩道をウォーキング。今回はポカポカ陽気でして、広々とした土手沿いは気持ち良かったです(^0^)因みにこの遊歩道、右を見れば首都高中央環状線の『葛飾ハープ橋』、左をみれば『東京スカイツリー』とロケーションも素晴らしいものがありました(^0^)

IMG_6432.jpg   IMG_6434.jpg
IMG_6435.jpg   IMG_6436.jpg
荒川土手を下りまして、街中へと入ります。高低差のある入り組んだ街並みを抜けて旧中川へと足を向けます。

IMG_6437.jpg   IMG_6438.jpg
IMG_6439.jpg   IMG_6440.jpg
荒川の水門を過ぎ、旧中川へと入ります。周囲は工場地帯と住宅地ですが、都会的雰囲気は皆無で途中ぼんやりと眺めていたくなるような風景にもぶつかります。

IMG_6441.jpg   IMG_6442.jpg
IMG_6443.jpg
色づいた木々が並ぶ長閑な風景の遊歩道を歩きます。曲がりくねった川の先には隅田清掃工場の巨大な煙突とスカイツリーのコラボと言う不思議な風景に出くわします。

IMG_6444.jpg
IMG_6445.jpg   IMG_6446.jpg
途中、旧中川水辺公園付近で休憩を入れた後にウォーキング再開。この辺りからカヌーの練習風景が見られるようになります。
見られるのは陸側の方にもありまして、アオサギとか言う鷺もいました(^0^)調べて見たら結構警戒心が強いと書かれていましたが、周囲に何人かうろついていたにも関わらず全然逃げませんでしたね(^0^)

IMG_6447.jpg   IMG_6448.jpg
この遊歩道、ロケーションは申し分ないですし、普通に散歩する分には最高かと思うのですが、路面は砂が浮いていてノルディックウォーキングをするには全く不向きです(汗)パッドが滑りまくるのでポールは押さずに腕の振りだけノビノビと歩きたいですね。

IMG_6449.jpg   IMG_6451.jpg
IMG_6453.jpg   IMG_6454.jpg
途中で旧中川を離れ、近くのコミュニティ会館で休憩を取った後に近所の天祖神社へ。こちら、調べてみたら創建年代は不明ですが本殿は江戸末期のもので、江戸川区の文化財に指定されているそうです。歴史の深さや本殿の造りや立派な神輿等々見ているだけでも感心してしまいますね。更にはこちらに常連の参加者の方のお知り合いがいらっしゃいまして、常連の方の顔の広さを改めて感心しました。

IMG_6455.jpg   IMG_6456.jpg
天祖神社を出てからコースも大詰めとなっていましたが、後一ヶ所見所を周ろうという事で川沿いを少々歩いて『燈明寺』に立ち寄りました。
埼玉県の妻沼聖天と浅草の待乳山聖天とともに、関東三聖天の一つとして知られているとか。山門では無く駐車場のある門から入っていますが、裏から見ても本堂が物凄く巨大で圧倒されました。本堂を正面から見た辺りで「あれ?」と何か記憶が刺激されるような感覚があったのですが・・・このお寺、去年の12月の体験会で一度訪れているお寺でございました(汗)確か『南葛八十八箇所』の札処だと山門を出た辺りでようやく思い出しました(汗)

IMG_6457.jpg   IMG_6458.jpg
IMG_6459.jpg
燈明寺からはゴールの平井駅もすぐ近くでしたので、ほんの数分で無事にゴールしました(^0^)駅前ロータリーの広場は朝より更に賑やかになっていましたが、朝と同じスペースが空いていたのでこちらで整理運動。3か月ぶりの体験会も無事に終える事ができました(^0^)

今回の体験会は前回から3か月ぶりでしたけど、一之江の体験会は1月からここまで実に3分の1が中止になっているんですね。今年は12月に後一回体験会を残していますけど、良い天気の下気持ちよい形で締められる事を願いたいものですね。

それでは、今回参加された皆様、お疲れ様でした(^0^)

新宿チャレスポ主催 富久さくら公園周辺ノルディックウォーキング体験会 Vol.22

遅くなりましたが、10月23日(日)に開催されました新宿チャレスポ主催NW体験会の記事をお送りいたします。

体験会当日は前日に引き続き気持ちよく晴れまして、それどころか少し暑くないかと言う位の心地よい陽気の中での開催となりました(^0^)

DSCN0646.jpg
今回は8名の方々が参加して下さいました。嬉しい事に今回も新規の方が参加されています。

DSCN0649.jpg   DSCN0650.jpg
DSCN0651.jpg
基本レクチャーはクドくならないようにシンプルに行ってます。皆さん基本姿勢が綺麗になっているのでかなり安定した感じはありますね。

DSCN0652.jpg   DSCN0653.jpg
DSCN0654.jpg
レクチャー後は校内を大きく周ってから外へ出る事にしました。ここまで校内がガラガラになっているのも久々でしたね(^0^)

IMG_6201.jpg   IMG_6203.jpg
校外へ出たら、いつもの新宿御苑とは逆方向に進路を取り、抜弁天方面へと坂を上っていきます。

IMG_6204.jpg   IMG_6205.jpg
IMG_6207.jpg
抜弁天交差点に差し掛かる前に裏道に入っています。こちらの道は初めて通りますね。途中新しく道路を工事している箇所がありましたが、総合芸術高校脇の新しい道路がゆくゆくはここまで繋がる予定なんでしょうね。

IMG_6209.jpg   IMG_6210.jpg
DSCN0656.jpg   IMG_6211.jpg
さて、やってきたのは『出世稲荷神社』です。裏通りに建っている小さな神社でして、こちらで少々一休み。写真を撮るのを忘れていますが奥には児童公園もありまして、何か懐かしい雰囲気に包まれていました(^0^)

IMG_6213.jpg   IMG_6214.jpg
出世稲荷神社を出ますと目の前には急な下り坂があります。こちらで坂を下りる時の歩き方をレクチャーしまして、そのままウォーキング再開です。

IMG_6215.jpg   IMG_6217.jpg
今回はちょっと大回りしまして、若松河田駅から東京女子医大病院に回り込んで戻ってくるルートを取っています。

IMG_6218.jpg   IMG_6219.jpg
DSCN0657.jpg
そこそこ広い歩道でノビノビ歩いて行きますが、長い距離ではペースにどうしてもバラつきが出ますし、所々で休憩を取りながら無理の無いように歩きます。

DSCN0658.jpg   DSCN0659.jpg
いかにも高そうなマンションが建ち並ぶ辺りは歩道もより一層綺麗に整備されてますね(^0^)

DSCN0660.jpg   IMG_6222.jpg
今回は最初に坂を上った訳ですから帰りは下り坂になる訳ですが、思いっきり急な坂で少々ビックリしますね(^0^)防衛省付近から靖国通りへ出まして見慣れた風景の場所に戻って来ました。

IMG_6223.jpg   IMG_6224.jpg
靖国通りへ出たらもう一息だと思っていたら、総合芸術高校付近まで結構距離があるんですよね。ですが見慣れた道なせいかペースも先程よりはバラつきが無くラストスパートをかけている雰囲気が感じられます(^0^)

DSCN0662.jpg   DSCN0663.jpg
DSCN0664.jpg
総合芸術高校に戻って来ましたが、ここは正門から入ると思い切り急な上り坂が待っているので最後にとどめを刺されたような気分になりますね(汗)ですがポールを持っているとかなり楽に上れる所がやっぱり強みです(^0^)

DSCN0665.jpg   DSCN0666.jpg
DSCN0667.jpg
中庭に戻って来たらクールダウンに入ります。ここでは私が進行してますが、最近戸山公園の体験会ではウォーミングアップやクールダウンを指導士講習の方に任せっきりにしてしまってますので、進行を忘れてやしないかとちょっと不安でしたね(汗)勿論キッチリ間違いなく(何とか)できましたが(^0^)

今回は久々に最初から最後まで晴天に恵まれ、気温も暖かく心地よい中での体験会となりました(^0^)コースも一味違った所で楽しめましたし皆さん体力もしっかりしてきた感じがして嬉しかったです(^0^)
今後もこの調子で健康な身体造りをして行って頂けると嬉しいものですね(^0^)

今回参加して下さった皆様、お疲れ様でした(^0^)

第113回 戸山公園ノルディックウォーキング体験会 午後の部

10月22日の戸山公園NW体験会も午後の部に突入。6月以来になる午後の部長距離散策はこれまた5月以来になります『豊島八十八箇所巡り』です。

DSC_9672.jpg
今回は西日暮里駅を起点にウォーキング開始です。日暮里を抜けて町屋へ向かうという、荒川区を中心に約3km弱のコース。久々の肩慣らし的のコース・・・と言う訳では無く、東寄りの札処が今回でほぼ全て巡る事になる訳です。

DSC_9673.jpg
今回のコース最大の難所がスタート直後にあったりします。しかもストレッチする前(汗)西日暮里駅脇のこの坂が結構急坂だったりするんですね。

DSC_9674.jpg   DSC_9675.jpg
坂を上り切った所にある公園で改めてウォーミングアップ開始。せっかくなので指導士講習のAさんに午前中のおさらいを兼ねて進行をお願いしました。・・・ですがやっぱりいきなりは無理だったようで何やって良いのか迷ったようです。実践を積み重ねてじっくり覚えて行きましょう(^0^)

DSC_9676.jpg   DSC_9678.jpg
DSC_9679.jpg
ウォーミングアップを行った公園から僅か数10mで最初の札処、第5番の浄光寺へ到着しました。山門は控えめな門構えですが、中に入ると思ったよりスペースがあって少々驚きました。立派な地蔵菩薩の銅像も置かれていましたが、こちらは荒川区の指定有形文化財だそうです。
本堂前でこの日最初の読経をあげましたが、前回より期間が開いていた割にはスムーズに読めたかな・・・と言う感じでしたね。

DSC_9680.jpg   DSC_9681.jpg
先程の地蔵菩薩像の向かい側に地蔵菩薩の立像があるのですが、その像の前に足跡を模った岩が置かれています。その台座の上に乗ってみました。

DSC_9686.jpg   DSC_9682.jpg
DSC_9683.jpg   DSC_9684.jpg
因みにこの浄光寺は別名『雪見寺』とも呼ばれているそうなんですが、この寺が眺望に優れた諏訪台の上にあって、特に雪景色が素晴らしいので雪見寺と呼ばれたのだとか。ここは確かに坂を上って来ていますので眺望は良いですね。お寺の裏側には鉄道路線が眺められます。この辺は特にJR線も京浜東北線やら常磐線やら新幹線が平行して走ってますし、奥の高架線には京成線も走ってますので鉄道好きには結構嬉しいスポットかも知れません(^0^)

DSC_9685.jpg
無事に今回最初の御朱印も頂けましたので、次の札処へと出発します。

DSC_9688.jpg   DSC_9689.jpg
浄光寺を出て早々に『富士見坂』と言う坂に出くわしました。富士見坂と言う名称の坂は東京都内だけでも何か所もあるそうなんですが、文字通り『富士山が見える坂』だそうで、ここもその一つだそうです。今回は曇っていたので見えなかったのですが、現在でもビルの間から富士山のてっぺん右半分位が望めるそうです。調べて見たら1999年位まではてっぺん全体が見えたそうなんですけど、ビルが増えたので半分隠れてしまったそうです。

DSC_9690.jpg   DSC_9691.jpg
さて、200mそこそこ歩いたら到着しました第73番札処の『養福寺』です。殆どご近所さんと言いたくなるような近さですね。こちらは山門を潜ると奥に立派な仁王門がありまして一際目を惹きます。

DSC_9692.jpg   DSC_9693.jpg
境内に入ると紅葉が始まっているのか綺麗に色づいた木に出くわしました。・・・いや、相変わらず植物は疎いので、元々こういう色の樹なのかどうか解りませんが(汗)奥へ入るとこれまた立派な本堂がありまして、こちらで読経をあげます。

DSC_9695.jpg   DSC_9697.jpg
上の写真一枚目の方は、読経中に私の手に当たった物体なんですけど、葉っぱかと思ったら『コノハチョウ』とか言う蝶でした。某漫画で見た事があったので、これがそうなのかと言う感じでしたが、蝶にしては手に当たった時に結構重い手応えだったのが驚きでした。
後で無事に御朱印も頂けましたので、次のお寺へと出発します。

DSC_9698.jpg   DSC_9699.jpg
DSC_9700.jpg
西日暮里駅から一駅分歩いて日暮里駅前に来ましたが、先述したようにこの辺りって平行してJRだけでもかなりの線路が並んでるんですよね。この時だけでも東北新幹線と、東北線の近郊列車が通ってまして、僅かな時間で色々な電車を見て楽しめます。
その後日暮里駅の東口側へ下りて来ましたが、こちらは日暮里舎人ライナーのホームもあってより都会的な雰囲気でしたね。

DSC_9702.jpg   DSC_9703.jpg
DSC_9704.jpg
2か所目と3か所目の札処の間が1.8kmと今回最長距離となっています。写真はちょうど中間辺りに位置する常磐線の三河島駅付近の遊歩道です。ここの沿道は綺麗な花も咲いていたりして、今回のコースの中でもちょっとした見所になってます。
この後は住宅地を抜けて明治通りに出れば次の札処に到着します。

DSC_9705.jpg   DSC_9706.jpg
DSC_9707.jpg   DSC_9708.jpg
今回3か所目の札処、第6番の観音寺に到着しました。こちらも荒川の史跡・文化財に含まれるお寺らしいですね。江戸時代の三河島近辺が鶴の飛来地で、毎年11月からの農閑期に鶴の餌付けがおこなわれていたそうです。
現在のお寺も敷地内に幼稚園を併設していて広めでしたね。境内には犬も飼われていましたが、この犬が結構ワンワン吠えていたので賑やかでしたね。
肝心のお遍路の方ですが、勿論読経は写真の通り本堂前で行ったのですが、御朱印の方は何故か受け付けていなかったようで貰えませんでした(汗)

DSC_9709.jpg
さて、観音寺を出た後は僅か2分で到着する第83番札処の密厳院へ。今回は最初の2ヶ所と最後の2ヶ所のお寺がそれぞれ密集している形になってます。
・・・で、この密厳院、工事中で中に入れない状態でした(汗)毎回Y先達が予め連絡を取って下さるのですが、今回連絡が取れたのは2か所目の養福寺だけだったようです。
止むをえないので門の前で簡単に読経を済ませて今回の札処巡りは終了。最寄り駅へと向かいました。

DSC_9711.jpg   DSC_9714.jpg
ちょっと懐かしい雰囲気の住宅地を抜けると、最寄り駅の町屋駅に到着。ここで午後の部の体験会も終了となりました。
この町屋駅は京成線の他に都電荒川線とメトロ千代田線が接続して何気に便利な所なんですよね(^0^)到着時に都電の車両が通りましたが、沿道に秋薔薇も咲いていて鮮やかな光景でしたね(^0^)

今回4箇所のお寺を巡って、残りは21箇所のみと言う所までこぎつけています。近場の札処はあらかた行っていますので、今後はちょっと遠目の場所になりますが、上手くコース組んで残りもう一息頑張って巡りたいものです。

今回は殆ど内輪のメンバーとはいえ、久々に午前午後と無事に体験会を開催できたのが何よりでしたね。これから冬にかけて雨も減ってくれると嬉しいものですが。

それでは、今回集まって下さった皆様、お疲れ様でした(^0^)

第113回 戸山公園ノルディックウォーキング体験会 午前の部

10月22日(土)、新宿戸山公園にてノルディックウォーキング体験会が『無事に』開催されました。

ここ2か月程、特に週末になると天気が崩れるという状況が続いておりまして、戸山公園の体験会も第2土曜日が中止になっていました。厳密に記すと先月の第4土曜日も午後の部が中止になっていますので、午後の部に至っては実に6月以来となってます(汗)。

DSC_9518.jpg
当日のスタッフが所有するポールの一部です。全てナイト工芸のポールですが、見事に色が被っていません(^0^)ナイト工芸のポールは色の種類が豊富なので選ぶ楽しみがありますね(^0^)

DSC_9519.jpg
今回の参加者は1名様のみ。ですが今回は久々に顧問のYコーチが来てくれまして、人数も少ない事もあってテクニッククリニックを行って下さいました。更に参加者の方が指導士講習を受けているAさんでしたので、体験会の進行や指導のレクチャーも含めてみっちりと指導して下さってます。

DSC_9520.jpg   DSC_9523.jpg
テクニッククリニックは私達もしっかり受けております。写真はポール無しで歩いている状態ですが、内転筋をしっかり締めて背筋をしっかり伸ばして歩きます。今回は綺麗な姿勢で歩く『ポスチュアウォーキング』の技術も取り入れて、胸を張りつつ左右の足を同一線上に出して(要するに一本橋状態)で歩いてます。・・・決まればお洒落でカッコイイフォームでしょうね・・・

DSC_9525.jpg   DSC_9526.jpg
広報へのポールの押し出しの例ですが、腕とポールが一直線になるように押し出すのが理想。これがポールの造りによって一直線にならない場合もあるようで(汗)

DSC_9537.jpg   DSC_9560.jpg
先程歩いたフォームを維持しつつポールを引きずって歩きます。さすが、綺麗に手足が伸びていますね(^0^)

DSC_9569.jpg   DSC_9577.jpg
続いて男性陣。・・・片方の青服の方はフォーム以前に体形何とかしろよと言いたくなりますが(汗)
Aさんは最初の内は小さく纏まった感がありましたけど、歩いているうちに段々と綺麗に腕が伸びるようになってましたね。

DSC_9585.jpg
DSC_9586.jpg   DSC_9588.jpg
更に続いて『電車ごっこ』で腕の振りをより大きくするよう意識します。改めて歩いて頂きましたが、中々思ったようにいかないようで苦笑いしてらっしゃいましたね(^0^)

DSC_9590.jpg
DSC_9664.jpg   DSC_9665.jpg
最後に今回の総ざらいとして皆で歩きました。かなり綺麗になりました(^0^)これを維持できるようになれば嬉しいんですけどね(^0^)

今回は一層内容の濃いレクチャーになりました(^0^)今回習った事をしっかりモノにして今後の体験会に活かしたいものです(^0^)

DSC_9670.jpg
午前の部終了後は公園裏手のマンション下の商店街にいつの間にやら開店していたネパール料理屋さんでカレーを食べました(^0^)ナンがハンパじゃなく大きくて食べきれない程でしたね(^0^)ここでバッチリ燃料補給して午後の部に備えます(^0^)

その午後の部は5月以来になります『豊島八十八箇所巡り』です!今回はJR山手線の西日暮里駅をスタートし、ゴールは町屋と荒川区を中心にお寺を巡ります。
そちらの模様は次の記事で紹介致します。

プロフィール

NW-East管理人

Author:NW-East管理人
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR