第3回 ブローライフル競技会

6月5日(日)、江東区有明の有明スポーツセンターにてブローライフル競技会が開催されまして、私達NW-EASTのスタッフも数人出場して参りました。

IMG_5478.jpg   IMG_5479.jpg
会場の有明スポーツセンターです。こちらの大体育室で開催されます。天気は午前中生憎の雨だったのですが、屋内での開催なので一切支障はありません。

DSC_7474.jpg   DSC_7479.jpg
こちらが会場の大体育室になりまして、スペースの半分を使用します。写真は会場セッティング中の様子ですが、静岡大学の学生さんが中心になって準備が進められています。

DSC_7481.jpg   DSC_7483.jpg
DSC_7487.jpg
セッティングも無事終わりまして開会式に入ります。国際ブローライフル協会の会長や先生方から挨拶を頂きましていよいよ大会が始まります。

DSC_7492.jpg   DSC_7493.jpg
DSC_7496.jpg   DSC_7499.jpg
開会式後、シール状のゼッケンと練習用のブローボールを貰って練習に入ります。ゼッケンは背中に貼り付けています。

DSC_7512.jpg   DSC_7513.jpg
DSC_7515.jpg
今大会の競技内容は距離別に的に当てる『ターゲット』とブローライフルに有酸素運動を君合わせた『ブローバイアスロン』の2種目に分かれます。進行としましては午前中にターゲットの予選会を行い、お昼前でバイアスロン、午後にターゲットの決勝という流れになっています。
まずはターゲット競技の組み分けをしています。ターゲットの参加者は24人だったかと思いますが、その中から成績の良い順に男性8名、女性4名が決勝に進むようになっています。

DSC_7520.jpg   DSC_7489.jpg
DSC_7521.jpg   DSC_7525.jpg
いよいよターゲット競技予選開始です。ターゲット競技の内容は3段階の距離からそれぞれ順に10発ずつ球を的に撃って行きまして、その距離は6m・12m・18mと6m刻みになっています。この距離が長くなれば得点も上がって行きます。因みに小さい的と大きな的がありますが、小さい的は6m用、大きな的は12mと18m用ですね。

DSC_7528.jpg   DSC_7530.jpg
DSC_7534.jpg   DSC_7537.jpg
ターゲット競技は組み分けされたメンバーがそれぞれ的の判定や得点の記録を交代で受け持ちます。

DSC_7540.jpg
DSC_7541.jpg   DSC_7542.jpg
因みに私達NW-EASTからは男性陣が2人ターゲットに参加してます。水戸支部の大先輩Kさんと私ですね。私達2人の他に女性陣3人がこの後のブローバイアスロンに参加します。

DSC_8748.jpg   DSC_8772.jpg
DSC_8784.jpg
12m、18mと距離が伸びていきますが、まず思うのは「球が届くか?」と言う事でしたね。実際は勿論ちゃんと届いた訳ですが、私の場合は12mが丁度良い距離だったらしく、ここで得点稼いでました。
距離が伸びると撃つ方も厳しくなりますが、球が入ったかどうかを判定するのも結構キツクなります(汗)18mの時には的の近くまで行って横で見て判定してましたね。

IMG_5497.jpg
さて、ターゲットの予選会も無事に終了した訳ですが、水戸支部のK先輩は無事に予選通過でした。更には私も予選8位の方と同点と言う事で辛うじて予選突破致しました。まさか決勝に残るとは思っていなかったのですが、楽しみが伸びたと言う感じでしたね。

DSC_8810.jpg
DSC_8814.jpg   DSC_8830.jpg
さて、競技は『ブローバイアスロン』へと移行していきます。こちらは私は参加せずに見学してまして、傍でルールの説明を聞きつつ競技を見守ります。大元のバイアスロンと言うとクロスカントリースキーとライフル射撃を組み合わせた競技が代表的な例だそうですが、こちらはノルディックウォーキングとブローライフルの組み合わせを目指して作られています。今回の場合はノルディックウォーキングの代わりに有酸素運動を行うとして、体育館の限られたスペースでウォーキングをしつつ、ブローライフルで射撃をする形を取っています。

DSC_8840.jpg
正直、実際に参加してみないとルールを理解するのが難しかったのですが、最初に持ち点が30点与えられまして、ウォーキングしながらブローライフルで的を撃つと言う事を繰り返し、的に当たった得点を差し引いて行く採点方式なんですね。球が的に命中すれば勿論得点は早く減って行きますので、最終的に歩いた距離が短くなった組が優勝、もしくはタイムが早かった組が優勝と言う事になるようです。(すみません。勝利条件が距離か時間かは記憶が怪しいです)

DSC_8847.jpg   DSC_8857.jpg
DSC_8876.jpg
体育館の一部を一周ウォーキングしますが、歩き方に関してはまだ定まってないようです。早歩きだったり小走りだったり。ブローライフルにしてもルールのフォーマット的なものは固めてはあるものの、参加者側もまだ不慣れでぎこちない所はありそうですね。そういう私ももし実際に参加してたら頻繁に動きが止まっていたと思います。

DSC_8858.jpg   DSC_8866.jpg
DSC_8902.jpg
バイアスロンの方はうちの女性陣も参加してます。初めてのバイアスロンでも落ち着いてプレイしてますね。

DSC_8907.jpg   DSC_8909.jpg
バイアスロン競技も無事終了。今回は得点や順位の発表は特にありませんでした。また競技会でバイアスロンをやる際には参加してみたいものです。

DSC_8801.jpg   DSC_8803.jpg
DSC_8911.jpg
さて、競技の合間には練習も行われる訳ですが、学生さん達が股抜きや寝た状態から等の曲撃ちもやってました。更には2本のパイプを連結させて飛距離を伸ばす撃ち方もやってまして、これがまた実際に飛距離伸びるんですよね。更には的にもちゃんと当ててたのでビックリしました。

DSC_8925.jpg   DSC_8936.jpg
午後の部に入ってターゲット競技の決勝戦に突入しました。男性9名、女性4名で競います。ルールは予選と同様で6m・12m・18mの距離を各10発ずつ撃ちます。

DSC_8963.jpg   DSC_8964.jpg
DSC_8969.jpg   DSC_8972.jpg
大会も後半戦に入って落ち着いた雰囲気ですし、昼食後と言う事もあって体力も回復したせいか、気持ち球の勢いも増しているような気がしました。皆さんもフォームがビシッと決まっていまして着実に得点を重ねているようです。

DSC_8975.jpg
DSC_8981.jpg   DSC_8985.jpg
決勝戦も無事終了しまして、いよいよ結果発表です。女性の部と男性の部それぞれ順位の発表と表彰式を行ってます。会長の内藤社長、ちょっと緊張気味?

DSC_8992.jpg   DSC_8994.jpg
続いて男性の部の発表です。今回、北海道から参加されたK様が優勝されました!続いては何が起こったか私が第2位でして、第3位に水戸支部のK先輩。・・・私もKなんでTOP3皆Kさんだったんですね。今気が付きました。

DSC_9000.jpg   DSC_9002.jpg
表彰式後、全員で記念写真を撮りまして、その後閉会式を迎えました。何でも今回は全体的に高得点の争いだったそうです。特に決勝戦は更に得点が跳ね上がっていたようですね。ポイントとしては長距離のターゲットでどの位高得点を稼ぐかと言う事かな、と皆さんと話していました。

レベルが上がって行くのも嬉しいものですが、ブローライフルの輪をもっと広めていけたら更に嬉しいですね。今後も頑張って行きたいものです。

IMG_5504.jpg
最後に、私達NW-EASTの大会参加者で記念写真を撮って頂きました。ノルディックウォーキング共々、ブローライフルも楽しみつつ盛り上げて行きたいですね。

今回のスタッフの皆様、参加者の皆様、お疲れ様でした(^0^)

一之江ノルディックウォーキング体験会 Vol.34

さる5月8日(日)に開催された一之江ノルディックウォーキング体験会。
今回は東京メトロ東西線葛西駅下車、地下鉄博物館前よりスタートでした!
IMG_20160508_095611.jpg
GW最終日の地下鉄博物館は、10時の開館前に、鉄道ファンや家族連れなどが
どんどん集まってきて開館を待っていました。その隣のスペースでウォーミグアップ開始です(笑)

IMG_20160508_102435.jpg
今回は江戸川河川敷を目指し、ぐるっと一周する形で葛西駅に戻るコースです。
とにかくお天気が良く、比較的新しい街の葛西は街路樹が若いので日陰が少ないです。
こういう時期は早めの水分補給をして熱中症にかからないように予防しましょう。

IMG_20160508_103353.jpg
IMG_20160508_103627.jpg IMG_20160508_103453.jpg IMG_20160508_103624.jpg
コース途中の神社です。こじんまりしておりますが狛犬がカラフル。
境内が最近新調されたのかきれいです。ここで体験会の無事を祈ります。

河川敷に下りてきました。芝生の道と川の風がとても気持ちいい!
IMG_20160508_104606.jpg IMG_20160508_105642.jpg IMG_20160508_104733.jpg
遠くにはディズニーランドのシンデレラ城などもかすかに見えます。
川ではジェットスキーの大集団がすごいスピードで去っていきました。

IMG_20160508_111400.jpg IMG_20160508_112202.jpg IMG_20160508_113725.jpg
河川敷から一般道へ戻り、親水公園遊歩道沿いや住宅街をしばらく歩くと江戸川区のフラワーガーデンに着きました。
IMG_20160508_113950.jpg
今の時期はバラ園となっています。ちょうどステージでも歌の発表をしていました。
この日がGW最終日とあって人出も多かったです。
IMG_20160508_113928.jpg  IMG_20160508_113940.jpg
IMG_20160508_114324.jpg  IMG_20160508_114354.jpg
見渡す限り薔薇・ばら・バラ。いろんな品種があり色と薫りを楽しみます。

IMG_20160508_114146.jpg
当日の参加者さん、薔薇の前で記念撮影。みなさん良い笑顔です。

IMG_20160508_114547.jpg
フラワーガーデンでいったん整理体操をして解散としましたが、
皆さん葛西駅に戻るということでそれから20分ほど歩いてゴール。
当日は6キロ強、お疲れ様でした。
結構歩いたのですが、お話ししながら歩くとあっという間です。

来月の一之江NW体験会は6月12日(日)、今度は西葛西駅でAM9:45~集合です。
江戸川区エリアのいろんな場所を歩きますので、毎回コースが違います。
ご都合が合えば皆様ふるってご参加くださいませ~♪




本牧山頂公園体験会に行ってきました!

EASTは横浜方面でも、横浜在住スタッフによる体験会が現在2カ所で開催されています。
また、6月より1カ所追加となります。

第1土曜日AM10~11:30   本牧山頂公園
第2土曜日AM10~11:30   都筑せせらぎ公園
第2日曜日AM10~11:30   根岸森林公園(6月より)

戸山公園体験会と日が重なったりして参加するタイミングが合わなかったのですが、
今回事務局Tが5月7日、念願の本牧山頂公園体験会に参加してきました!

GW後半、前日東京では雨が降っておりましたが
当日の山頂公園到着時にはすっかりお天気になりました♪
とにかく山頂という名の通り、とても見晴らしの良い場所です。
坂道も多いので足腰も鍛えられそう(゚∀゚)
IMG_20160507_100100.jpg  IMG_20160507_101428.jpg
IMG_20160507_101705.jpg  IMG_20160507_101827.jpg
スタッフI&Kのリードによるウォーミングアップとレクチャー。
今回は13名ほどお越しいただいたようで終始にぎやかな体験会となりました。

IMG_20160507_103320.jpg  IMG_20160507_103922.jpg
公園内のコースに詳しい常連様のリードによりNW開始!
私後ろで写真を撮っておりますが、初めての素敵な公園にずっとキョロキョロしており
まったくインストラクターとしての働きをしておりません(-∀-)

IMG_20160507_103909.jpg  IMG_20160507_103453.jpg
公園内にはバラが咲くエリアもあり、階段で自然の中に吸い込まれていくような場所もあり、
起伏に富んでいるので短いコースでも歩き甲斐があります。
IMG_20160507_092047.jpg  IMG_20160507_104850.jpg
IMG_20160507_110113.jpg  IMG_20160507_104736.jpg
横浜港のガントリークレーン(通称キリン)や、工場地帯なども眺められ
工場萌えの方々にも魅惑的な公園ですね。

IMG_20160507_113550.jpg
最後は皆さんの集合写真を撮らせていただきました。
どうもありがとうございました!

これからはNWするのにとてもよい気候となります。
熱中症にはくれぐれも気を付けながら、いろんなところをぜひ歩いてください。
横浜エリアは楽しいところがたくさんありますので、ぜひ横浜の三か所の体験会にもご参加ください。

NW-EAST特別企画『水上諏訪峡巡り』

大変お待たせ致しましたが、4月17日(日)にNW-EAST特別企画として『水上諏訪峡巡り』が開催されましたので、その時の記事をお送りいたします。

第5回になりましたバスハイキング企画ですが、今回は群馬県みなかみ町まで足を伸ばしまして水上温泉郷を通り諏訪峡の遊歩道をウォーキングして来ました♪

DSC_5942.jpg   DSC_5943.jpg
今回の貸切バスも毎度お馴染み『もっこり竹の子観光』さん。運転手さんは違いましたけど、かなり早い時間から集合場所に来て下さっていたようです。
私達スタッフはそのバスの横で旗持って皆さんをお迎えいたしました。因みに今回の集合場所はバスハイキング企画初の池袋駅駅前。ですが目印が解り易かったせいか皆さん迷う事無く来て下さったようです(^0^)

IMG_5161.jpg   IMG_5162.jpg
池袋を出発したバスは首都高速と外環を経て関越自動車道で水上へと向かいます。
当日の天気は『一時雨』と言う何とも微妙な予報だったのですが、途中の渋川近辺で雲が薄れている様子だったので何とかなるかな、と思いつつ外を眺めておりました。

IMG_5163.jpg   IMG_5165.jpg
IMG_5166.jpg   IMG_5167.jpg
高速を下りて水上駅を目指していますが、沿道には桜が満開状態でして窓から見かける度に車内から歓声が上がっていました(^0^)首都圏ではさすがに散り始めと言った所ですが、こちらではまだまだ見頃のようです。そんな車窓を楽しみながらバスは目的地の水上駅駅前に到着しました。

DSC_5952.jpg   DSC_5954.jpg
かなりの遠距離でしたけど、道路が空いていたので池袋から約2時間20分で到着。テンションも高いままいよいよウォーキングに向かいます。

DSC_5955.jpg   DSC_5956.jpg
駅前から少々離れた所にあるスペースを使って準備運動に入ります。

DSC_5959.jpg
こちら、準備運動の様子を撮影して下さったうちの一枚なんですが、バックを走る列車が見事なタイミングで収まってました(^0^)実はこの水上は臨時列車としてSLが走る事でも知られているのですが、写真のような国鉄時代の古い車両もまだ走っているので嬉しい所だったりもします。・・・すみません、私鉄道好きなもので(汗)

DSC_5960.jpg   DSC_5961.jpg
DSC_5965.jpg   DSC_5966.jpg
いよいよウォーキング開始。まずは駅前の道路沿いを歩いて温泉街へと向かいます。

DSC_5967.jpg   DSC_5968.jpg
DSC_5970.jpg   DSC_5971.jpg
利根川を渡って温泉街へ。沿道は寂れてはいるものの大きな老舗旅館はまだ活気があると言う感じですね。

IMG_5173.jpg   IMG_5174.jpg
IMG_5175.jpg
温泉街を抜けた所で一端休憩を入れます。足湯が解放されているのも嬉しい所ですね。
ふと空を見上げると晴れ間が出ていたので、何とか天気は保ちそうかなと思いました。

IMG_5176.jpg   DSC_5979.jpg
DSC_5981.jpg
再スタートした後は再び橋を渡り、利根川の急流を渡りつつ更に線路の反対側へ。

DSC_5983.jpg   DSC_5984.jpg
IMG_5181.jpg   DSC_5986.jpg
物凄い懐かしい雰囲気を感じさせる床屋さんの建物を横切り、コースは再び線路沿いへ。線路を潜った先から河原へと下りまして、いよいよ諏訪峡遊歩道へと向かいます。

DSC_5989_201605010007090ff.jpg   DSC_5990.jpg
DSC_5992.jpg   DSC_5993_201605010007144c0.jpg
川の近くまで下りると、そこから遊歩道が通っていました。桜を始めとした植物も多く咲いていて良い時期に来たという感じでしたね(^0^)路面は若干起伏が激しいようですが、景色を楽しみながら歩けそうです(^0^)

DSC_5996.jpg   DSC_5994.jpg
DSC_5999.jpg
途中、『諏訪峡遊歩道』の看板がズラリと並んでいまして、その近辺で記念撮影(^0^)

DSC_6001_201605010008173d7.jpg   DSC_6003.jpg
DSC_6006.jpg   DSC_6008.jpg
再スタートして遊歩道をウォーキング。引き続き両サイドに綺麗な花が咲き乱れます(^0^)

DSC_6013.jpg   DSC_6016.jpg
DSC_6018.jpg
植物に影響を与えない為か、遊歩道は専用の路面が整備されているようで、ポールを持つと若干狭いですが安心して歩ける所でした。・・・まあ、場所によっては危ない箇所もありましたけど(苦笑)まあ、そんな場所でもポールがあると便利かと。

IMG_5194.jpg   IMG_5196.jpg
DSC_6026.jpg   DSC_6029_201605010011009c7.jpg
広い場所に出た所で小マメに休憩をとりつつ先へと進みます。休んだ直後にまた急な階段を上りますが、その先でまた一休みする場所があります。

DSC_6031.jpg   DSC_6038.jpg
DSC_6033.jpg   IMG_5199.jpg
階段を上がった先に『笹舟橋』と言う一際目を惹く吊り橋がありまして、そこの休憩所でしばし休憩に入ります。その休憩中に風が吹いて桜吹雪が舞い、風情を感じさせてくれます(^0^)
この休憩中、地元のボランティアガイドの方が通りがかり、近日中に解禁となるコースやイベントの紹介などして下さいました(^0^)

DSC_6042.jpg   DSC_6044.jpg
IMG_5201.jpg
先述したように遊歩道は時季によって通行不可となる区間がありますが、当日はまだもう少し先まで行けるので行ける所まで入ります。奥へ行くとまた見所があったりするのですが、それが写真の大きな橋で行われているものです。

IMG_5203.jpg   DSC_6045.jpg
DSC_6051.jpg   DSC_6052.jpg
諏訪峡大橋で行われている『みなかみバンジー』と言うバンジージャンプです。この諏訪峡大橋は高さ42mあるそうで、下から見ているだけでも怖くなる高さです(汗)私達が来た時に丁度跳んだ方がいらしたのでその様子を見学しました。
因みに『みなかみバンジー』はここの他にも猿ヶ京水道橋という橋でも開催されているそうです。

DSC_6058.jpg   DSC_6060.jpg
IMG_5209.jpg
遊歩道はまだまだ先に続いています。急流を下って行くボートを見ながら進みつつ、少々険しい階段を下りて次のスポットへと向かいます。

IMG_5213.jpg   DSC_6069.jpg
DSC_6067_20160501001215e03.jpg
紅葉公園と言う小さな休憩スポットで一息入れます。こちらではマイナスイオン値も設定されているようですが、清流のスポットでは高めのようですね(^0^)

DSC_6073.jpg   DSC_6074.jpg
IMG_5216.jpg
当日開放されていたルートが紅葉公園からあと数百mと言う所でして、もう一息頑張りました。川のこの区間、『竜ヶ瀬』と呼ばれているそうで、激流によって岩畳が侵食されて蛇行する流れになっているのだとか。

DSC_6077.jpg   DSC_6076.jpg
IMG_5217.jpg
坂を上り切り、遊歩道通行可能最深部の『見晴』に到達しました。あくまで中継地点なのでちょっとスペースは小さいですけどね。先を見ると『通行止め』の文字が掲げられてまして「行ける所まで来たぞ」と言う達成感みたいなものが少なからずあったように思えます(^0^)

DSC_6079_20160501001259172.jpg   DSC_6081_201605010013019ab.jpg
IMG_5222.jpg   IMG_5223.jpg
さて、今度は来た道を折り返す形になります。帰りは笹舟橋まで一気にウォーキングしましたが、小雨だった雨脚がここへ来て強くなってしまいました(汗)

DSC_6082_20160501001303fa4.jpg   DSC_6086_20160501001338e72.jpg
休憩を終えて笹舟橋を渡ります。橋の上からも一枚撮影されてますが、ゴールの『道の駅 水紀行館』は写真の桜並木の右奥ですので後一息!と言う所ですね。

IMG_5226.jpg   IMG_5227.jpg
DSC_6089.jpg   DSC_6090.jpg
因みに笹舟橋を渡った方は『与謝野晶子歌碑公園』として数々のモニュメントが飾られている他、『谷川岳八景3番』の紹介もされています。

DSC_6092.jpg   DSC_6093.jpg
DSC_6096.jpg   DSC_6097.jpg
ゴールまでラストスパートと言う所ですが、最後に来ても周囲は綺麗な桜に囲まれ、雨の中とは言え最良のロケーションでウォーキングできましたね(^0^)
それでも桜はさすがに散り始めと言う状況で所々路面に花びらも積もっていましたが、その散った花びらを使って楽しんでいたご様子です(^0^)

IMG_5241.jpg   IMG_5242.jpg
IMG_5245.jpg
さて、ゴールする頃には雨もかなり強くなってきましたが、どうにか無事に『道の駅 水紀行館』に到着致しました(^0^)

IMG_5246.jpg   DSC_6104_20160501001434d5c.jpg
ゴール後は軒下でできる範囲で整理運動をしています。・・・仕切ったKさんは雨に打たれていますが(汗)すみません(汗)

IMG_5247.jpg
DSC_6108_201605010014373e5.jpg   DSC_6107.jpg
整理運動が終わると、道の駅から歩いて5分程の所にある『ふれあい交流館』へ移動。こちらで温泉に入るなりお弁当をお持ちの方は食事にしたりと過ごしました。ここに来るまでの間が一番雨脚が強かったかと思いますが、交流館を出て道の駅に戻った頃には雨もすっかり止みまして陽が射してくるような天候になりました(^0^)
交流館でお風呂だけ入って来た方々は道の駅で食事にしてますが、外のテーブルで食べております(^0^)

IMG_5253.jpg   IMG_5254.jpg
IMG_5255.jpg
帰りのバスに乗るまでに時間があったので道の駅の前の利根川の清流と『清流公園』を撮影。さっきの雨は何だったんだと言う位に気持ちの良い景色が広がっておりました(苦笑)

DSC_6109_20160501001533e78.jpg
いよいよバスに乗って『道の駅 水紀行館』を後にします。高速に乗る前に雪の積もった谷川岳が雲の切れ間から顔を覗かせていまして、車内からも歓声があがりました(^0^)

帰りの関越自動車道も時間が早かったせいか渋滞も殆どなく、途中SAで一度休憩を入れても約2時間20分程で池袋に戻って来られました(^0^)

予定よりも大幅に早い午後4時20分頃にバスは池袋駅前に到着。『イベントは家に着くまでがイベント』ですが、無事に帰路に就きました(^0^)

今回はウォーキング終盤に雨に降られる形でしたが、それでも無事にウォーキングできる位で済んだのは皆さんのお蔭ですね(^0^)場所もこれまで以上の遠方でしたけど渋滞にもぶつからず行き帰りもスムーズに行きましたし(^0^)
今回参加して下さった皆様、お疲れ様でしたと共にありがとうございました(^0^)

今後も色々な企画を考えて行きますので、宜しくどうぞお願い致します(^0^)

ノルディックウォーキング・イースト スタッフ一同

第34回 ユニセフ・ラブウォーク中央大会

4月3日(日)私達NW-EASTの一部スタッフは、品川区の日本ユニセフ協会で開催された『ユニセフ・ラブウォーク中央大会』と言うイベントに参加して来ました。

IMG_4933.jpg   DSC_5588.jpg
DSC_5591_20160416230413dd7.jpg
今回のイベントの拠点になります日本ユニセフ協会のユニセフハウスです。ユニセフ(国際連合児童基金)は世界中にいる戦争によって厳しい生活を強いられる子供達への支援活動を行っています。今回のユニセフラブウォークはウォーキングで「いい汗」をかきつつ、その参加費の一部を基金として役立てようと言う趣旨のイベントになります。

DSC_5592_20160416230414658.jpg   DSC_5593_20160416230416e28.jpg
DSC_5595.jpg
受付を済ませると大会用のゼッケンが貰えるのでリュックに取り付けて準備万端。今回山口から駆け付けて下さったNW振興会の方々と記念写真。

DSC_5598.jpg   DSC_5601_20160416230600841.jpg
DSC_5603_201604162306015ee.jpg   IMG_4937.jpg
開会式を終えた後、いよいよウォーキングスタートです。コースは2種類ありまして、6kmと12kmがあります。因みに私達は6kmの方に参加してます。
ウォーキングはポールの使用もできるので私達は勿論使っておりますが、他にも何人かいらしゃったようです。

この日は残念ながら天気は朝から雨模様。スタートした段階では雨も弱まっていたのでこのまま行って欲しいと思いつつ出発しました。

DSC_5613_20160416230603b19.jpg   DSC_5617_2016041623060473a.jpg
DSC_5620_2016041623063954b.jpg
最初のうちは6kmと12km共に同じコースを歩きます。品川駅前から第一京浜を南下しまして、八ツ山橋交差点から旧東海道へ入ります。

DSC_5627.jpg   DSC_5628_20160416230642f00.jpg
DSC_5633.jpg
懐かしい雰囲気を残す旧東海道の商店街を歩き、目黒川に架かる品川橋を渡ります。川沿いの遊歩道では桜が見事に咲いていました。

DSC_5634.jpg   DSC_5635.jpg
DSC_5636.jpg   DSC_5637.jpg
旧東海道を南品川近辺まで来た所で右折し、JR東海道線沿いへ回り込んでいます。旧東海道を歩いていた時点で先頭グループのペースもかなり上がっていましたし、この頃になると雨の降りも強くなっていたので私達のグループでもペースにバラつきが出始めていましたね。

IMG_4945.jpg   DSC_5649.jpg
再び目黒川にぶつかりましたが、今度は川沿いの遊歩道をウォーキング。見事に咲いている桜の下を歩きます。・・・雨なのが残念でしたけど(苦笑)

DSC_5652.jpg   DSC_5653.jpg
目黒川から第一京浜に入り、そのまま北上。信号待ちの間の一枚です。雨はまだまだ降っていましたね。

DSC_5659.jpg   DSC_5660.jpg
第一京浜をそのまま北上して終わりと言う事は無く、北品川付近から御殿山通りへ入ります。この道路、東海道線の線路を超えつつそのまま高台へと続いてますので何気に長い上り坂になってます(汗)

DSC_5662.jpg   DSC_5663.jpg
割とアップダウンの激しい区間ですが、この道からミャンマー大使館付近で北上する道に入り、後はゴールまで一直線というコースになります。

DSC_5664.jpg   DSC_5665.jpg
ゴールのユニセフハウスまでラストスパートをかけます。先頭のボーイスカウトの子供達も元気で歩いていました(^0^)

ラブウォーク完歩証   DSC_5667.jpg
無事にゴールを果たしまして、完歩証と参加賞を頂きました。・・・って、ちょっと豪華すぎませんか?と思ってしまう内容の参加賞でしたね(苦笑)

DSC_5668.jpg   DSC_5671.jpg
ゴール後に着替えて落ち着いた後は、控室に解放されていた会議室で整理運動をしてます。この後は閉会式まで時間があったので先に昼食を済ませてきました。

DSC_5680.jpg   DSC_5681.jpg
閉会式は午後1時になって行われました。早い段階でゴールした方は既に退散してしまった人も多かったようで、開会式に比べると人数は少なかったですが、主催者の皆様の挨拶も終わり無事に大会が閉幕しました。

スタッフ側では無く参加者側でイベントに出ると言うのも久々でしたけど、楽しくウォーキングができました(^0^)
ウォーキングを楽しみつつ少しでも世界中の子供達の役に立てれば嬉しいですね。また参加したいと思います。

プロフィール

Author:NW-East管理人
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR