FC2ブログ

NW-EAST特別企画 晩秋の八ヶ岳・自然を楽しもう!1泊2日バスツアー 1日目

11月25日(土)~26日(日)の2日間に渡り、特別企画 晩秋の八ヶ岳・自然を楽しもう!1泊2日バスツアーが開催されました。

バスツアーでのイベントも今回で8回目を数える訳ですが、今回遂に泊りがけでのイベントになりました。
EASTでサポートしいただいている指導士のKさんから長野県にあります『板橋区立八ヶ岳少年自然の家』と周辺のコースを紹介していただき、今回実現した次第です。

しかしながら2日間という日数的なことと、2日間とはいえ桁が一つ変わる参加費のためか参加人数は従来より少なかったですけ
ど、いつもよりスケールの大きいイベントを楽しんで参りました(^0^)

IMG_3252_20171216010029d40.jpg   IMG_3253.jpg
IMG_3258.jpg
今回の新宿からスタートしまして首都高速~中央高速に乗って八ヶ岳へ向かいます。因みに今回のイベントは『里見交通』様のバスで周ります。

IMG_3255.jpg   IMG_3256_201712160100337ca.jpg
いつの間にやら眠って(私だけ?)気が付いてみたら休憩場所の初狩PAへ到着。雪を被った富士山が滅茶苦茶綺麗でした(^0^)

IMG_3263.jpg   IMG_3265.jpg
IMG_20171125_104743.jpg   IMG_3267.jpg
途中渋滞もあり、予定より40分程遅れましたが、無事に第一のポイントの清泉寮『八ヶ岳自然ふれあいセンター』に到着しました。やはり八ヶ岳まで上がって来ると気温が一際下がりますね。ウォーミングアップで身体を温めてウォーキングに備えます。

IMG_3269.jpg   IMG_3270.jpg
IMG_3271.jpg
『清泉寮』はコテージ・レストラン・キャンプ場や自然緑道を備えた宿泊・研修施設だそうで、イベント初日のウォーキングはまずこちらが中心となります。まずは自然緑道の一部を抜けて車道へと抜けます。到着時間が若干押したので、ちょっと早いですが昼食を先にするべく坂を下りて食堂へと向かいます。

IMG_3274_201712160101404c4.jpg   IMG_3275_201712160101417ae.jpg
IMG_20171125_113100.jpg   IMG_20171125_113306.jpg
やってきました『清泉寮ファームショップ』。こちらで昼食になります。カレーがお勧めのようですが、洋食やドリアも色々種類があります。

IMG_3283_20171216010143c35.jpg   IMG_3284_201712160101440ed.jpg
IMG_20171125_115837.jpg
さて、昼食後は改めてウォーキングがスタートになりましたが、先程下りて来た長い坂道を今度は上ることになります(汗)。昼食直後ではちょっとキツかったですね。ロケーションは素晴らしかったのですが、景色を楽しむ余裕はちょっと無かったかも?

IMG_3285.jpg   IMG_3286_20171216010234928.jpg
IMG_3289.jpg
自然ふれあいセンター付近まで戻って来まして、ここからは自然緑道の一つ『カラマツ林の小路』でウォーキングに入ります。

IMG_3290.jpg   IMG_20171125_122728.jpg
途中で休憩を入れつつ、皆で記念写真です(^0^)

IMG_3293.jpg   IMG_3295.jpg
IMG_20171125_124154.jpg   IMG_20171125_124203.jpg
自然の中を整備された遊歩道もロケーションは良いですし気持ちが良いですね。少々驚いたのは昼過ぎになっても霜柱が残っていまして、寒い地域だという事を実感します。

IMG_3298.jpg   IMG_3299.jpg
IMG_3301.jpg   IMG_20171125_125701.jpg
カラマツ林の小路のウォーキングを無事に終え、敷地内の牧草地『ケネディグランド』でゴールとなりました。自然の中の広々としたグランドでクールダウンを行いこの日のノルディックウォーキングを締めました。

IMG_3302.jpg   IMG_3305.jpg
ケネディグランドから道路を挟んで反対側の清泉寮の本館側に移動しました。清泉寮ジャージーハットへ足を運び展望台から遠くに富士山を望める壮大な景色を堪能。目線を移すと雪を被った山々の景色が楽しめます。

IMG_20171125_131304.jpg   IMG_20171125_131848.jpg
ジャージーハットでは『清泉寮ソフトクリーム』が食べられます。ソフトクリームを味わった後は清泉寮本館の売店を覗いてきまして、その後は再びバスに乗って清泉寮を後にしました。

IMG_3310.jpg   IMG_3312.jpg
IMG_20171125_152152.jpg   IMG_20171125_152225.jpg
さて、今晩の宿『板橋区立八ヶ岳少年自然の家』に無事到着しました。午後の比較的早めの時間からチェックインできまして、部屋に荷物を置いた後再び外へ。宿の周辺を散歩がてらウォーキングに出ることになりました。

IMG_3313.jpg   IMG_3315.jpg
IMG_3318.jpg
屋外施設はキャンプ場やテニスコート、マレットゴルフ場等の施設がありますが、『自然観察コース』を含めた遊歩道が結構な範囲で広がっています。施設内の遊歩道の割にはアップダウンも激しく中々にハードなコースでしたね(苦笑)その分ロケーションはかなり良かったです(^0^)奥地に行くと雄大な景色も眺められまして、よく見ると下方にも歩道があるようだったのですが、流石にそこまで下りると帰ってくるのが大変そうでしたし、この場は引き返しています。

IMG_3321.jpg   IMG_20171125_154218.jpg
IMG_20171125_154918.jpg
途中で道に迷いかけてしまう所もありましたが(苦笑)、車道も歩きつつ無事に帰り着いています(^0^)自然観察コースの名の通り、自然が豊富な中でのウォーキングは楽しめましたね(^0^)今回気温が低かったこともあって、その場ではあまり思わなかったのですが、こうして改めて写真を見ていると冬場の雪が積もった状態でまた来たいと思いました。

IMG_20171125_181059.jpg
お待ちかね、夕食の時間です。宿泊費の安さや研修施設ということもあって正直食事は期待していなかったのですが、ほうとうやニジマスといった地元の旬の物を中心に結構な点数の料理が出まして、味も美味しく大満足でしたね。

IMG_20171125_190809.jpg   IMG_20171125_190824.jpg
館内は研修棟やプレーイングホール(体育館)もあるのですが、そちらに続く踊り場もお洒落な造りでしたね。更に小グループで寛げるスペースには暖炉もあり、雪の多い地方の雰囲気がありました(^0^)

IMG_20171125_192731.jpg
さて、夕食後には「星空観察」というイベントが開催されました。単純に空気が澄んでいる綺麗な夜空を眺められるというだけでなく、望遠鏡メーカーの社長さんで星空観察のプロが、GPSですぐ星の場所を感知できるという滅茶苦茶豪華な天体望遠鏡で月の表面やアンドロメダ銀河、すばるなどを見せてくれました。普通に夜空を眺めていても流れ星も見られて感動ものでした(^0^)

随分と豪勢な内容の夜を過ごし、無事に1日目を終えました。2日目は甲斐小泉付近から八峯苑鹿の湯付近まで『信玄棒道』というコースをウォーキングします。そちらの模様はまた次の記事で紹介いたします(^0^)

続く

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

NW-East管理人

Author:NW-East管理人
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR