ゆる募「梅雨だけど晴れるかな?世田谷の自然を散策しましょう♪」

6月18日(日)、事務局T師匠紹介の無料イベント『ゆる募』「梅雨だけど晴れるかな?世田谷の自然を散策しましょう♪」が開催されました。

この『ゆる募』イベント、大々的な告知を出さないにも関わらず何気に人気のあるイベントだったりします(^0^)無料だし近場だし内容も良いしで(^0^)

IMG_2271.jpg   IMG_2273_201707020032373f4.jpg
今回のスタートは小田急線の成城学園前駅。高級住宅街というイメージが真っ先に立つ街ではありますが、この住宅街にも目を惹くスポットが数多く存在します。

IMG_2274.jpg   IMG_2276.jpg
駅前の端のスペースを使ってウォーミングアップ。今回は9名の参加者が来て下さいまして、スタッフを含めると12名。人数が多いのでスペースも限られますが、少ないスペースでもできるストレッチもうちのスタッフの皆様はしっかり心得ております(^0^)

IMG_2277.jpg   IMG_2278.jpg
IMG_2281.jpg   IMG_2282.jpg
まずは成城の街中をウォーキング。駅から5分も歩けば街路樹の外側に普通に家が建ち並ぶ訳ですが、何とも如何にも1ランク上と言う雰囲気が滲み出ている家が並んでいます。

IMG_2283.jpg   IMG_2284.jpg
まず到着したのがこちら、『成城5丁目猪股庭園』。こちらは昭和を代表する建築家の吉田五十八氏が設計した建物と庭園だそうです。一般開放されていて見学もできます。

IMG_2287.jpg   IMG_2288.jpg
IMG_2289.jpg   IMG_2293.jpg
この猪股邸は、労務行政研究所の理事長を務めた故・猪股猛氏ご夫妻の邸宅として建てら れたものだそうです。武家屋敷っぽい建物ですが、何となく以前イベントで行った佐倉の『旧堀田邸』を思い出しましたね。

IMG_2295.jpg   IMG_2296.jpg
さて、猪股庭園を離れ成城の南側へと移動し、特別緑地保全地区の『成城みつ池緑地』にやってきました。保全地区と言うだけあってこの『みつ池緑地』はそれなりの敷地を持っているようです。その中では絶滅危惧種の動植物も数多くあるそうで、本当に貴重な保護区のようですね。

IMG_20170618_112152.jpg   IMG_20170618_112514.jpg
IMG_20170618_112706.jpg   IMG_20170618_112727.jpg
そのみつ池緑地の一角に建つこちらは『旧山田家住宅』です。こちらは昭和12年頃に建てられた建物だそうで、全体的に洋風の造りになっていました。

IMG_2304.jpg   IMG_2305.jpg
山田家住宅を後にし、高台の成城から喜多見へと坂を下ります。・・・この辺、いきなり標高が極端に変わるので坂も急なんですよね(汗)

IMG_2306.jpg   IMG_2308.jpg
IMG_20170618_114240.jpg   IMG_2310_20170702003438ad1.jpg
さて、坂を下りて早々に立ち寄ったのがこちら、『喜多見不動堂』です。坂下にある山門と言うか入り口から入ると、そこには湧き水による小さな滝がありまして、その池の隣の階段で本堂へと上がります。今しがた急坂を下りたばかりで早々に上るんかい、と言う感じですが(苦笑)お約束通り階段は急ですし(^0^)

IMG_2311_20170702003440199.jpg   IMG_2312_20170702003441f7a.jpg
境内は緑も豊富でドラマにでも出てきそうな雰囲気でしたね。本堂の右奥には小さな洞窟があり、その奥が『堂宇』になっています。

IMG_2314.jpg   IMG_2316_201707020034443e3.jpg
IMG_2317.jpg   IMG_2318_2017070200352159e.jpg
再び階段を下りて喜多見不動堂を後にしました。不動堂の前の道路沿いは先程坂上側で見た『みつ池緑地』が広がっています。一部区画とはいえ、しっかり自然が守られているのは嬉しいものですね。

IMG_2319.jpg   IMG_2320.jpg
IMG_2322.jpg   IMG_2323.jpg
自然が守られている中で、元々の自然を残しつつ新たに開拓された区画も存在します。みつ池緑地から近くを流れる野川へ出る間に『成城パークシティ』と言う高級マンション群がありまして、『シティ』の名に相応しくこの一角が一つの街のように開発されています。マンションと野川の間には『野川緑地広場』と言う公園も広がっていまして、その中にある『ビジターセンター』で休憩を入れました。

IMG_2324_2017070200355956f.jpg   IMG_2325.jpg
IMG_2326_20170702003602b60.jpg
ビジターセンターを出発した後は目の前に流れる野川沿いの遊歩道を下流へと向かってウォーキングします。今回スタートが高級住宅街で途中に緑地保全地区を挟んでいたものの、少し前に高級マンション群を通ってきた直後に緑溢れる河川に出くわし、「何処かの田舎にでも来たみたいですね」と少々驚かれる方もいらっしゃいました。この野川はこの喜多見付近から上流はかなり自然が残されていまして、ウォーキングしていても景色を楽しめる良いコースなんですよね(^0^)因みに私の自宅は隣の狛江市なもので、プライベートでウォーキングする時はこの野川沿いも良く歩きます。

IMG_2328.jpg   IMG_2329_20170702003724a4e.jpg
IMG_2330.jpg
野川が世田谷通りを潜った辺りから徐々に河川工事が進められていまして、長閑な風景が残りつつも徐々に緑は減ってきます。そんな中で沿道には紫陽花も咲き、皆さんの目を惹いてましたね。さて、そんな中で今回のコース折り返し地点になるスポットへと入っていきます。

IMG_2331.jpg   IMG_2334_20170702003726519.jpg
IMG_2335_20170702003728a29.jpg
こちら、区立の次大夫堀公園です。最終目的地はこの奥にある、江戸時代後期から明治時代初期にかけての農村風景を再現した『民家園』と言う所になりますが、そこに行くまでの公園内にも水田が再現され広がっています。

IMG_2336.jpg   IMG_2337_201707020038058cc.jpg
IMG_20170618_132354.jpg
到着しました『民家園』です。こちらは先述したように江戸時代後期から明治時代初期にかけての農村風景を再現されていまして、更には機織りや鍛冶等、当時の仕事や暮らしを体験できるそうです。
こちらで少し遅い昼食にした後は色々見学する予定でしたが、何やら雲行きが怪しくなってきましたので主屋の前で記念撮影をしまして民家園を後にしました。

IMG_2339.jpg   IMG_2341_20170702003808db7.jpg
IMG_2342.jpg   IMG_2344_20170702003908321.jpg
民家園を後にし、スタート地点の成城学園前駅を目指します。さて、行きに高台から下りて来た以上、帰る時には上らなくてはいけない訳でして、今度は成城三丁目緑地に上がる急な階段を一気に上ります。勿論登頂した後は休憩を入れております(汗)

IMG_2346.jpg   IMG_2347_20170702003911b5d.jpg
IMG_2348.jpg   IMG_2349.jpg
改めてゴールを目指しますが、ただ帰るだけでは無くちゃんと立ち寄りスポットも用意されてました(^0^)こちら、『富士の見える橋』という関東の富士見百景の一つです。尤もこの時は曇り空で富士山は見えませんでしたけど(汗)

IMG_2350_20170702003936e4f.jpg
IMG_2351_20170702003937675.jpg   IMG_2352.jpg
無事にゴールの成城学園前駅に辿り着きまして駅前でクールダウンに入ります。今回は急坂の上り下りがありましたし、疲れを残さないようにしっかり筋肉を伸ばしました。

今回のイベントはこれで終了となりましたが、当初心配されていた雨もゴールまでには降らずに済みました。と言うか、終了直後に合わせたかのように振り出しましたね(苦笑)

夏に入る前に皆様とイベントが開催できたのは嬉しかったですね(^0^)7月に入ったら通常体験会も熱中症対策の為に夏季スケジュールに入り開催時間が早まる上に長距離は控える形になりますので。

また皆さんとこうして色々なコースをウォーキングできたら嬉しく思います。今回参加して下さった皆様、ありがとうございました(^0^)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

NW-East管理人

Author:NW-East管理人
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR