一之江ノルディックウォーキング体験会 Vol.39

12月11日(日)、一之江NW体験会が開催されました。

IMG_0220.jpg
DSCN0932.jpg   DSCN0931.jpg
一之江のNW体験会も2016年最後になりましたが、締めを飾るのはJR総武線の小岩駅スタートのコースになります。駅前のイトーヨーカドーの前で参加者の皆さんと合流し、例によってコースの地図が配られます。

DSCN0933.jpg
DSCN0934.jpg   DSCN0935.jpg
駅前の一角、銀杏の樹の脇でウォーミングアップ。日陰でちょっと寒かったもので、身体を動かして温めます。

DSCN0937.jpg   DSCN0938.jpg
DSCN0939.jpg
駅の南口に移動してウォーキングスタート。小岩駅の南口駅前は綺麗に整備されているのですが、商店街に高い建物が少なく何処か懐かしい雰囲気を感じます(^0^)

DSCN0943.jpg   DSCN0944.jpg
DSCN0945.jpg   IMG_0225.jpg
小岩昭和通り商店街を進むと子育ての神『小岩昭和通り水天宮』に着きます。
昭和通りから細い脇道に入った所にありますが、この一角だけ昔ながらの情景を残しているような感じですね。『子育ての神』を大切に守っているかのように感じます。

DSCN0946.jpg   DSCN0948.jpg
昭和通り商店街は昔ながらの生活感に溢れた商店が軒を連ねています。休日にも関わらず閉まっている店も見られるのは寂しい所ですが、個人的にはいつまでも残っていると嬉しいものです。

ところで、商店街を抜けた交差点で信号待ちしていたら私達のポールを見て声をかけて下さった地元の方がいらっしゃいました。如何にも『江戸っ子』と言う感じの気さくな方でしたが、興味津々と言う感じで色々質問してましたね。この辺の雰囲気も下町を感じさせてくれます。

DSCN0950.jpg
DSCN0949.jpg   IMG_0231.jpg
交差点を渡って商店街の裏側を覗くと、安売り携帯がガラスを埋めるように飾られているお店があり目を惹きます。振り返ると『友の湯』という銭湯がありまして、こちらは鉄道模型が展示されている銭湯としてちょっと知られている銭湯なんですね。お風呂の方もちょっと珍しい(と思う)軟水ですので、普段とは違うお湯が楽しめます。

IMG_0233.jpg   IMG_0234.jpg
IMG_0235.jpg
住宅地をウォーキングしますが、途中で江戸川病院を通りがかり更に南下。その先に次の目的地があります。

IMG_0236.jpg   IMG_0237.jpg
IMG_0240.jpg   IMG_0241.jpg
到着しましたこちら、『萬福寺』です。萬福寺は、宥唯上人が開山となり、天文5年(1536)創建したそうでして、明治15年に区内で2番目の公立小学校が本堂を借りて開校したので区登録史跡となっています。
歴史の深いお寺ですが、このお寺は小岩生まれで近代相撲の開祖といわれる第44代横綱栃錦の菩提寺でもあります。今回もお墓を見学させて頂きました。

IMG_0242.jpg   IMG_0243.jpg
IMG_0245.jpg   IMG_0246.jpg
再びウォーキングに入りまして、下町散策を続行します。2枚目の写真は江戸時代から伝統の技を受け継いでいる『新井ほうき店』です。昔ながらの伝統技術が今でも残っていると言うのは素直に感動ものですね。
3枚目は相撲の『田子ノ浦部屋』ですね。この部屋は2014年に新築され部屋開きをした所だそうで、前身に当たる鳴門部屋からの歴史は深いですが『田子ノ浦部屋』としての建物は真新しいものでした。

IMG_0248.jpg   IMG_0251.jpg
IMG_0252.jpg   IMG_0256.jpg
お散歩的なノリでまったりムードのウォーキングを楽しんでます(^0^)
こちら、途中立ち寄った『江戸川区立南小岩司会館』ですが、こちらには『上庭発祥の地』と言う石碑が置かれています。『上庭』が昔の地名だそうですが、石碑には四十四代横綱栃錦のが刻まれ、石碑を建てる際に題字を依頼したんですかね。

IMG_0258.jpg
IMG_0261.jpg   IMG_0260.jpg
下町散策を続行していますが、途中ご自宅で琴の教室を開いているお宅を覗かせて頂きました。縁のある所では以前訪れた一之江の『抹香亭』でもこちらの皆様が弾かれた事があるとか。
更に少々歩くと下小岩小学校に通りがかりますが、こちらは休日でも校庭が解放されているようで、この時もサッカーボールで遊んでいる方々が見られました。因みにこの校門の脇には『ちびっこ力士』の銅像も建てられていました。

IMG_0262.jpg   IMG_0263.jpg
こちらは『照の湯』と言う銭湯です。滅茶苦茶懐かしい雰囲気の銭湯でテンション上がりますね(^0^)こちらも実は大相撲の横綱羽黒山が建てたお風呂屋さんだそうです。
今回は時間が早かったので残念ながら入る事はできませんでしたが、先程の『友の湯』と併せて入りに来たいものです(^0^)

IMG_0264.jpg   IMG_0267.jpg
IMG_0274.jpg   IMG_0276.jpg
ウォーキング再開し新中川へ出ましたが、ここで『辰巳新橋』と言う物凄いお洒落な橋に遭遇しました。広い歩道を途中まで歩いただけで渡りはしなかったのですが、1993年に新しく架けられた橋と言う事でかなり綺麗で洒落た造りになっています。何でもテレビドラマの撮影でも使われた事があるとか。
何気に上流の方を見ると、総武線が古い欄干の橋を渡っていまして、こちらも下町的な光景でテンション上がりました(すみません、私鉄道好きにして橋好きなもので)

IMG_0277.jpg   IMG_0278.jpg
辰巳大橋からは新中川の堤防沿いを歩いていましたが、途中にあった江戸川区下小岩第二小学校の前を通り過ぎようかと言う時に状況は一変。小学校の校庭で餅つき大会が行われていたので立ち寄る事になりました。運営の方に参加者の方の知り合いがいるらしいと言う事と、一般の方でもお餅が食べられると言う事で寄ったようです・・・もうすぐランチの筈ですが(苦笑)。
餅つきの様子を見つつ、振舞われていたお餅やお雑煮を少しずつですが頂いて満足して小学校を後にしました。

IMG_0279.jpg   IMG_0280.jpg
ウォーキングも終盤になりまして、ランチのお店に向かってラストスパートをかけます(^0^)

IMG_0282.jpg   IMG_0283.jpg
やって来ましたのがこちら、『うなぎ割烹喜川』です!今回は2016年の締めと言う事で参加者さんの知っているお店で鰻を食べようと言う事になりましてこちらに伺いました。
建物からしてかなり古くから営業しているお店だと思いますが、鰻が減少している中で営業している有難いお店ですね。うな重も特上になるとかなりのお値段がしますが、梅や松なら1~2,000円代から食べられる本当に嬉しいお店です。

今回は2016年最後と言う事で、いつもコースを考えて下さるEさんが短歌を詠んで下さいまして、その後に何年振りだろうと思える美味しい鰻を食べて2016年最後の一之江NW体験会を締められました。

さて、主に江戸川区内をウォーキングしてきた一之江NW体験会ですが、来年は都営新宿線の船堀~篠崎間の駅を起点としてウォーキングをする予定になっております。
そして2017年最初の体験会は都営新宿線の篠崎駅スタートになります。尚、開催日ですが、次回は都合により第4日曜日の1月22日(日)の開催となります。お間違えの無いよう宜しくお願い致します。

それでは、今年一年ありがとうございました。2017年も宜しくどうぞお願い致します。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

NW-East管理人

Author:NW-East管理人
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR