第113回 戸山公園ノルディックウォーキング体験会 午後の部

10月22日の戸山公園NW体験会も午後の部に突入。6月以来になる午後の部長距離散策はこれまた5月以来になります『豊島八十八箇所巡り』です。

DSC_9672.jpg
今回は西日暮里駅を起点にウォーキング開始です。日暮里を抜けて町屋へ向かうという、荒川区を中心に約3km弱のコース。久々の肩慣らし的のコース・・・と言う訳では無く、東寄りの札処が今回でほぼ全て巡る事になる訳です。

DSC_9673.jpg
今回のコース最大の難所がスタート直後にあったりします。しかもストレッチする前(汗)西日暮里駅脇のこの坂が結構急坂だったりするんですね。

DSC_9674.jpg   DSC_9675.jpg
坂を上り切った所にある公園で改めてウォーミングアップ開始。せっかくなので指導士講習のAさんに午前中のおさらいを兼ねて進行をお願いしました。・・・ですがやっぱりいきなりは無理だったようで何やって良いのか迷ったようです。実践を積み重ねてじっくり覚えて行きましょう(^0^)

DSC_9676.jpg   DSC_9678.jpg
DSC_9679.jpg
ウォーミングアップを行った公園から僅か数10mで最初の札処、第5番の浄光寺へ到着しました。山門は控えめな門構えですが、中に入ると思ったよりスペースがあって少々驚きました。立派な地蔵菩薩の銅像も置かれていましたが、こちらは荒川区の指定有形文化財だそうです。
本堂前でこの日最初の読経をあげましたが、前回より期間が開いていた割にはスムーズに読めたかな・・・と言う感じでしたね。

DSC_9680.jpg   DSC_9681.jpg
先程の地蔵菩薩像の向かい側に地蔵菩薩の立像があるのですが、その像の前に足跡を模った岩が置かれています。その台座の上に乗ってみました。

DSC_9686.jpg   DSC_9682.jpg
DSC_9683.jpg   DSC_9684.jpg
因みにこの浄光寺は別名『雪見寺』とも呼ばれているそうなんですが、この寺が眺望に優れた諏訪台の上にあって、特に雪景色が素晴らしいので雪見寺と呼ばれたのだとか。ここは確かに坂を上って来ていますので眺望は良いですね。お寺の裏側には鉄道路線が眺められます。この辺は特にJR線も京浜東北線やら常磐線やら新幹線が平行して走ってますし、奥の高架線には京成線も走ってますので鉄道好きには結構嬉しいスポットかも知れません(^0^)

DSC_9685.jpg
無事に今回最初の御朱印も頂けましたので、次の札処へと出発します。

DSC_9688.jpg   DSC_9689.jpg
浄光寺を出て早々に『富士見坂』と言う坂に出くわしました。富士見坂と言う名称の坂は東京都内だけでも何か所もあるそうなんですが、文字通り『富士山が見える坂』だそうで、ここもその一つだそうです。今回は曇っていたので見えなかったのですが、現在でもビルの間から富士山のてっぺん右半分位が望めるそうです。調べて見たら1999年位まではてっぺん全体が見えたそうなんですけど、ビルが増えたので半分隠れてしまったそうです。

DSC_9690.jpg   DSC_9691.jpg
さて、200mそこそこ歩いたら到着しました第73番札処の『養福寺』です。殆どご近所さんと言いたくなるような近さですね。こちらは山門を潜ると奥に立派な仁王門がありまして一際目を惹きます。

DSC_9692.jpg   DSC_9693.jpg
境内に入ると紅葉が始まっているのか綺麗に色づいた木に出くわしました。・・・いや、相変わらず植物は疎いので、元々こういう色の樹なのかどうか解りませんが(汗)奥へ入るとこれまた立派な本堂がありまして、こちらで読経をあげます。

DSC_9695.jpg   DSC_9697.jpg
上の写真一枚目の方は、読経中に私の手に当たった物体なんですけど、葉っぱかと思ったら『コノハチョウ』とか言う蝶でした。某漫画で見た事があったので、これがそうなのかと言う感じでしたが、蝶にしては手に当たった時に結構重い手応えだったのが驚きでした。
後で無事に御朱印も頂けましたので、次のお寺へと出発します。

DSC_9698.jpg   DSC_9699.jpg
DSC_9700.jpg
西日暮里駅から一駅分歩いて日暮里駅前に来ましたが、先述したようにこの辺りって平行してJRだけでもかなりの線路が並んでるんですよね。この時だけでも東北新幹線と、東北線の近郊列車が通ってまして、僅かな時間で色々な電車を見て楽しめます。
その後日暮里駅の東口側へ下りて来ましたが、こちらは日暮里舎人ライナーのホームもあってより都会的な雰囲気でしたね。

DSC_9702.jpg   DSC_9703.jpg
DSC_9704.jpg
2か所目と3か所目の札処の間が1.8kmと今回最長距離となっています。写真はちょうど中間辺りに位置する常磐線の三河島駅付近の遊歩道です。ここの沿道は綺麗な花も咲いていたりして、今回のコースの中でもちょっとした見所になってます。
この後は住宅地を抜けて明治通りに出れば次の札処に到着します。

DSC_9705.jpg   DSC_9706.jpg
DSC_9707.jpg   DSC_9708.jpg
今回3か所目の札処、第6番の観音寺に到着しました。こちらも荒川の史跡・文化財に含まれるお寺らしいですね。江戸時代の三河島近辺が鶴の飛来地で、毎年11月からの農閑期に鶴の餌付けがおこなわれていたそうです。
現在のお寺も敷地内に幼稚園を併設していて広めでしたね。境内には犬も飼われていましたが、この犬が結構ワンワン吠えていたので賑やかでしたね。
肝心のお遍路の方ですが、勿論読経は写真の通り本堂前で行ったのですが、御朱印の方は何故か受け付けていなかったようで貰えませんでした(汗)

DSC_9709.jpg
さて、観音寺を出た後は僅か2分で到着する第83番札処の密厳院へ。今回は最初の2ヶ所と最後の2ヶ所のお寺がそれぞれ密集している形になってます。
・・・で、この密厳院、工事中で中に入れない状態でした(汗)毎回Y先達が予め連絡を取って下さるのですが、今回連絡が取れたのは2か所目の養福寺だけだったようです。
止むをえないので門の前で簡単に読経を済ませて今回の札処巡りは終了。最寄り駅へと向かいました。

DSC_9711.jpg   DSC_9714.jpg
ちょっと懐かしい雰囲気の住宅地を抜けると、最寄り駅の町屋駅に到着。ここで午後の部の体験会も終了となりました。
この町屋駅は京成線の他に都電荒川線とメトロ千代田線が接続して何気に便利な所なんですよね(^0^)到着時に都電の車両が通りましたが、沿道に秋薔薇も咲いていて鮮やかな光景でしたね(^0^)

今回4箇所のお寺を巡って、残りは21箇所のみと言う所までこぎつけています。近場の札処はあらかた行っていますので、今後はちょっと遠目の場所になりますが、上手くコース組んで残りもう一息頑張って巡りたいものです。

今回は殆ど内輪のメンバーとはいえ、久々に午前午後と無事に体験会を開催できたのが何よりでしたね。これから冬にかけて雨も減ってくれると嬉しいものですが。

それでは、今回集まって下さった皆様、お疲れ様でした(^0^)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

NW-East管理人

Author:NW-East管理人
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR