【ゆる募】以前開催された「都営・西武ふれあいウォーク」コースをNWで歩きましょう(高島平駅スタート)

4月2日(土)、第2回ゆるゆる企画として「都営・西武ふれあいウォーク」コースをNWで歩きましょう(高島平駅スタート)を敢行致しました。
今回の企画も前回の年末企画と同様にスタッフにT師匠が以前参加したイベントをベースにしたコースを歩きます。

IMG_4874.jpg
タイトル通り、スタートは都営三田線の高島平駅になります。今回は数名キャンセルが出た関係で最終的に参加して下さったのは2名様。元々リラックスした雰囲気のゆるゆる企画ですけど、よりリラックスしたイベントになりそうです(^0^)

IMG_4875.jpg   IMG_4876.jpg
準備運動を済ませて高島平駅をスタートしました。オリジナルのイベントは高島平駅から荒川寄りにある徳丸ヶ原公園からスタートしたようですが、今回はこの荒川よりの区間をカットして直接南下するコースを辿ります。
高島平駅前は綺麗に整備された遊歩道もありまして、スタートから気持ちの良い区間を歩きます。

IMG_4878.jpg   IMG_4879.jpg
IMG_4880.jpg
まずは都立赤塚公園にやってきました。写真は公園の中でも駅から程近い中央地区と言う区画で、こちらには野球場や競技場等スポーツ施設が充実した区画になっていますが、桜の木も多く植えられていまして、ウォーキングしながら桜も楽しめます。

IMG_20160402_110543.jpg   IMG_4884.jpg
中央地区を突き抜けて、首都高速5号線を潜った側の沖山地区へ足を踏み入れます。こちらは綺麗な芝生が広がり、桜も見事に咲いていました(^0^)ちょっと感動して眺めながら歩いていましたが、芝生も桜も申し分無いのに何故か花見やってる人がいないんですよね。・・・宴会禁止区域かなにかでしょうか?

IMG_4885.jpg   IMG_20160402_111505.jpg
IMG_20160402_111535.jpg   IMG_20160402_111613.jpg
もう少し西側へ進むと、大門地区と言う区画に入りますが、こちらが『ニリンソウ自生地』として保存されている区画になります。ニリンソウは『二輪草』と書いて、1本の茎からその名の通り輪ずつ花茎が伸びている花だそうです。この区画は東西約200mに渡ってニリンソウが咲いていまして、この一面の花だけ見ていると、ここが東京23区内だと言う事を忘れてしまいそうですね(^0^)

IMG_4891.jpg   IMG_4892.jpg
IMG_4895.jpg
遊歩道を通って赤塚公園を抜けた後は、すぐ近くにある『赤塚溜池公園』に行き、その奥にある『板橋区立郷土資料館』に入りました。

IMG_20160402_113226.jpg   IMG_20160402_113252.jpg
IMG_20160402_113324.jpg
板橋区立郷土資料館は板橋区の歴史が解る資料館ですが、敷地内には昔の茅葺屋根の家屋や当時の生活用具等々、数々の資料を見ることができます。
IMG_4898.jpg   IMG_4899.jpg
郷土資料館を出た後、裏手にある赤塚城跡へ上ります。急な階段を上がった先には満開の桜が待っていました(^0^)

IMG_20160402_114217.jpg   IMG_20160402_114220.jpg
IMG_20160402_114319.jpg   IMG_20160402_114349.jpg
頂上の本丸跡は広々としていまして、周囲は桜に囲まれた状態でしたが、花見をしている人はそれ程多くなく穴場的な雰囲気でした。この日は決して良い天気では無かったですけど、それにしても人の出が少ない気がしました。
そんな中、桜をバックに記念写真です(^0^)

IMG_4903.jpg   IMG_4904.jpg
赤塚城跡を上って来た方の反対側へ下りまして、次のスポットを目指しますが、降りた所に良さげなお蕎麦屋さんがあったのでこちらで昼食にする事に。お店は純和風の建物でして、店内は手入れが完璧なのか、最近改装でもしたのかと思う位綺麗でしたね。
写真は土日祝日限定の『二色せいろ』勿論味の方も申し分無しでした(^0^)

IMG_4907.jpg   IMG_4908.jpg
昼食後にやって来たのは、『東京大仏』が祀られている『乗蓮寺』です。
乗蓮寺の歴史は古く、1427年に創建されたらしく、江戸時代の初期に現在の板橋区中宿へ移転。1973年に現在の赤塚に移転したそうです。大仏の方はかなり新しく、赤塚移転後の1977年に造られたのだとか。因みに大仏は青銅製の鋳鉄大仏ですが、大きさは奈良・鎌倉の大仏に次いで3番目の大きさだそうです。

IMG_4910.jpg   IMG_4911.jpg
IMG_4912.jpg
元々格式のある寺院だったそうですが、本堂は大きく境内も広々としていて豪華な感じを受けました。

IMG_4915.jpg   IMG_4917.jpg
東京大仏を後にしまして次にやって来たのは曹洞宗寺院の『松月院』です。

IMG_20160402_124857.jpg   IMG_20160402_124931.jpg
IMG_20160402_124959.jpg   IMG_20160402_125347.jpg
このお寺も歴史は長く、古くから存在していた宝持寺と言うお寺を1492年に松月院と改めて創建したそうです。江戸時代には徳川家康に認められ、40石の朱印地が与えられた御朱印寺として発展したと言う話ですが、難しい事は私も良く解っていなくて(汗)格式の高いお寺と言う事は何となく伝わって来ます(苦笑)境内には桜を始めとして綺麗な花が数多く咲いていました(^0^)

IMG_4919.jpg   IMG_4920.jpg
松月院を出た後は暫く街道沿いを歩きます。この辺りは特に立ち寄るスポットも無く、地味にウォーキングが続きます。東武東上線の線路を超えると川越街道へと出て先へと進みます。

IMG_4922.jpg   IMG_4924.jpg
IMG_20160402_131831.jpg   IMG_4926.jpg
川越街道を折れて進むと街道沿いには桜が咲き乱れます。その先へ歩を進めるといよいよ今回の最終目的地になります『光が丘公園』に到着致します(^0^)

IMG_4927.jpg   IMG_20160402_131945.jpg
光が丘公園は練馬区光が丘・旭町と板橋区赤塚新町に跨った練馬区最大の公園です。敷地内には野球場や陸上競技場と言ったスポーツ施設の他にバーベキュー場などもありますが、何といっても花見の名所となっているそうです(帰宅後に調べてようやく知ったんですが(汗))。公園内の道を歩いているだけでも桜を楽しむ事ができます(^0^)

IMG_4928.jpg   IMG_20160402_132938.jpg
IMG_20160402_133008.jpg
公園内をノビノビ歩いて公園中心部まで入って来ましたが、公園自体がかなり広いので園内歩くだけでも結構な運動になりますね(苦笑)さて、その中心部に来ましたら素晴らしい位の人混みに出くわしました(汗)芝生は花見客で一杯ですし、出店まで出ていて滅茶苦茶賑わっていました(後で調べたらこの日は公園内で大イベントやってたそうです(苦笑))。ここまでの道中、良さ気なスポットが幾らでもあったのに人が少なかったのは、皆この光が丘公園に集まっていたからなんだな、と妙に納得してしまいました(^0^)

IMG_4930.jpg   IMG_4931.jpg
人混みを抜けた辺りまで来たら整理運動をしましてウォーキングは無事に終了となりました(^0^)道中は色々とお楽しみスポットが数多くありましたけど、歩いた総距離も約7km強と纏まった距離を歩いて来ていたので良い運動になりました(^0^)
この後は皆でお茶してから帰路に就きましたけど、この『ゆるゆる企画』はリラックスした雰囲気の中で色々な所を周りますし、楽しい企画かと思います(^0^)また皆さんと一緒に歩きに行きたいものですね(^0^)

それでは、皆様お疲れ様でしたと共にありがとうございました(^0^)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

NW-East管理人

Author:NW-East管理人
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR