第101回 戸山公園ノルディックウォーキング体験会 午後の部

3月26日(土)の体験会も午後の部へ突入してます。今回の午後の部は『第2回 春のパン祭り』を開催致しました(^0^)
コース自体は先々月に中止にしました『小石川植物園』まで歩くコースをベースにしつつ、そのコース上や周辺にあるパン屋さんを巡ると言うちょっと贅沢な企画になってます(^0^)
元々ゴールが小石川植物園でしたし、昨年の『春のパン祭り』のように花を見ながらパンを食べる事も念頭に入れています。

毎回好評な『パン祭り』ですが、今回も6名の参加者の方々が来て下さいまして、変わらず安定した人気企画だと言う事を実感しつつ、拠点の戸山公園を出発致しました(^0^)

IMG_4800.jpg   IMG_4801.jpg
出発後は諏訪通りを下って早稲田大学へ。早稲田大学は午前の部にも訪れましたが、その先にお楽しみが待っていました。

IMG_4803.jpg   IMG_20160326_141025.jpg
IMG_4804.jpg   IMG_20160326_141029.jpg
新目白通りを渡って神田川へ出てきましたが、この近辺は桜がより多く咲いていました(^0^)午前の部より更に奥へ進んだ所で『関口芭蕉庵』付近になりますが、かなり見頃になっていましたね(^0^)

IMG_4807.jpg   IMG_4809.jpg
IMG_4810.jpg
芭蕉庵前の急坂を上り、目白通りを超えた後に住宅地を抜けつつ最初のパン屋さんを目指します。この後大通りの坂を下っていよいよ1軒目に到着です。

IMG_4812.jpg   IMG_20160326_143133.jpg
1軒目のパン屋さん、『パーネ エ オリオ』です。調べてみたらイタリア語でパンの事を『パーネ』、オイルを『オリオ』と言うそうで、その名が示す通りイタリアパンのお店だそうです。

IMG_4815.jpg
『パーネ エ オリオ』で買い物して再出発したら再び急な上り坂。今回のコースはこう言った坂が多い地形になっていまして、しっかりと運動にもなります(苦笑)パン屋さんに行く為なら急坂も苦ではなくなる?(^0^)

IMG_4817.jpg   IMG_4818.jpg
春日通りへ出て東京メトロ丸の内線の茗荷谷駅付近にやってきました。ここで目標のパン屋『パンヤ キート』に辿り着いたのですが、何とお休みでした(汗)定休日は日曜日なのでおそらくは品切れではないかと。後でHPを見てみたら食パンから甘系、惣菜系等々かなり豊富なメニューが揃っているそうです。・・・個人的にリベンジしてみたいものです。

IMG_4819.jpg   IMG_4820.jpg
再び春日通りを進みまして、左手に播磨坂さくら並木の『文京さくらまつり』を眺めながらもう少し先へ足を伸ばします。

IMG_20160326_150018.jpg   IMG_4822.jpg
到着しました『オーパングルマン』と言うパン屋さんです。このお店は国産の小麦粉を数種類とドイツ産のライ麦粉をブレンドして使っているとか。・・・思い切り紹介文読んだままで良く解ってないですけど、実際に食べたパンはすんなり馴染める自然な美味しさ・・・みたいな(汗)そんな感じを受けました(苦笑)で、私が何を食べたかと言うと、写真の立て看板に書いてある『栗クリームパン』。・・・迷ったら目立つヤツを買う、と言う所ですね(苦笑)

IMG_4843.jpg
因みにコレ↑程よい甘さでした(^0^)

IMG_4824.jpg   IMG_20160326_151344.jpg
さて、オーパングルマンからちょっと戻ってやってきたのが今回の一部和菓子のお店、『一幸庵』です。落ち着いた佇まいのお店でして、テレビでも紹介された事のある有名和菓子屋さんだそうです。
この店に到着した頃は既に午後3時を回っていたので、さすがに品切れ続出と言った状態でしたが、定番の蕨餅や桜餅は無事に買えました(^0^)私は蕨餅を食べましたが、瑞々しい味わいでございました(^0^)

IMG_4825.jpg   IMG_4826.jpg
IMG_4827.jpg
『一幸庵』を後にしてウォーキングも大詰めと言った所まで来ましたが、ゴール前にもう1軒パン屋さんへ!・・・と思ったら残念な事にここも休業しておりました(汗)定休日は月・火・水曜日という事なのでおそらくは品切れでお休みかと。
お店の名前は『サンポワン』と言いまして、外観は写真の通り洋風のお洒落な造りです。調べて見たら元々はケーキや洋菓子中心のお店だったようですが、今ではケーキもパンもどちらも好評だそうです。・・・何でもこのお店はシェフが一人で製造から販売までこなしているそうです。今度早い時間にリベンジしたいものですね。

IMG_4828.jpg   IMG_4829.jpg
IMG_4830.jpg   IMG_4831.jpg
ラストスパートをかけて遂に『小石川植物園』へ到着致しました!・・・この入場券と案内図の写真見るまで気づいて無かったのですが、正式には『東京大学大学院理学系研究科附属植物園』と言う長い名前にして東大大学院の施設だったんですね(汗)

IMG_4832.jpg   IMG_4833.jpg
IMG_4834.jpg   IMG_4836.jpg
早速入場して園内を散策します。入り口周辺は路面もアスファルトで整備されていますが、高台へ上り奥に行くにつれて自然が強調されていく感じがします。この植物園、歴史はかなり古く江戸幕府の時代に開園された『小石川御薬園』が元だそうですが、当時の姿をできるだけ残しているんでしょうかね。周囲は住宅地に囲まれ高い建物が少ない事もありますが、都心とは思えない程静かな雰囲気に包まれていました。(もっとも園内は花見客で賑わってはいましたけどね)

IMG_4839.jpg   IMG_4840.jpg
IMG_20160326_155509.jpg   IMG_20160326_155632.jpg
さてさて、肝心のパンを何処で食べようか?と言いながらかなり奥まで来ましたが、下の敷地に日本庭園があると言う事でそこまで下りて行きました。階段を下りると綺麗な庭園が広がっていましたが、東京大学総合研究博物館(旧東京医学校)の西洋風の建物が一際目を惹きました。
この庭園でお待ちかね、買ってきたパンを美味しく食べました(^0^)

IMG_20160326_160342.jpg   IMG_20160326_160443.jpg
IMG_20160326_160930.jpg
忘れてはならないのがこの場所が『植物園』だと言う事なんですが、期待通りに綺麗な花が色々咲いていまして目を楽しませてくれます(^0^)

IMG_20160326_161356.jpg
最後に総合研究博物館をバックに記念写真(^0^)
この後に植物園を後にしましたが、出た時間が見事に閉館時間直前(!)今回何軒かパン屋さんが閉まっていると言う事がありましたけど、今にして思えば全部のパン屋さんでまともに買い物してたら植物園の入園に間に合わなかったかも知れませんね。

今回は帰りの最寄り駅が様々だった事もありまして植物園を出た所で解散とし、それぞれの経路と帰路につきました。

今回のコースは結構広範囲でウォーキングと買い物共に充実した内容だったかと思います(^0^)午後の部だけでもかなり疲れたかと思いますが、午前の部も普段よりかなり長く歩いてましたし、今回午前中から通しで参加されていた方々は相当疲れたかと思います。

当日からかなり日数経った所で恐縮ですが、皆様お疲れ様でしたと共にありがとうございました(^0^)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

NW-East管理人

Author:NW-East管理人
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR