一之江ノルディックウォーキング体験会 Vol.29

9月13日(日)、一之江ノルディックウォーキング体験会が開催されました。
こちらは8月に暑さを考慮してお休みしていましたので、今回は2か月ぶりの体験会になりました。

IMG_3556.jpg   IMG_3558.jpg
今回は葛西にあります『総合レクリェーション公園』にて集合しまして、ここから散策に入ります。コースの内容としましては、江戸川区の旧海岸堤防道路を経て新左近川の遊歩道をウォーキングします(^0^)

IMG_3559.jpg   IMG_3562.jpg
総合レクリェーション公園の入り口付近で準備運動に入ります。今回は参加者が6名様でして、皆様すっかり常連の方々です。コンスタントにこれだけの参加者の方々が集まるのは嬉しいものですね(^0^)
準備運動後は早速ウォーキングに出発します。

IMG_3563.jpg   IMG_3564.jpg
IMG_3565.jpg
レクリェーション公園から幾分南下しまして、堀江陸橋交差点から方向を変えます。
これまで一之江NW体験会で訪れていたのは昔ながらの街並みが特徴の一つでしたけど、この臨海地区は懐かしさとは縁遠い近代的かつ機能的な建物が中心に建ち並びます。ですが、江戸川区に多く点在する『健康の道』はこの辺りでもしっかり設定されていまして嬉しいものです(^0^)
『健康の道』だからと言う訳では無いでしょうけど、0メートル地帯が広がる江戸川区では珍しい坂道も出現(苦笑)しっかりポールで地面を押して行きます・・・押せてますか?(苦笑)

IMG_3567.jpg   IMG_3568.jpg
IMG_3570.jpg
綺麗に整備されたこの埋立地一帯でも緑は多く植えられていますね。心地よい気分でウォーキングして行きまして、第一のスポット旧海岸線跡のモニュメント『将監の鼻』を見て行きます(^0^)

IMG_3575.jpg   IMG_3577.jpg
さて、場所を移して新左近川へとやってきました。調べてみたら大元の左近川は元々一級河川でしたが、1977年から水路と言う扱いになったそうでして、今回やってきたのは『新左近川親水公園』として整備された人工水路の区画になる所だそうです。

IMG_3578.jpg   IMG_3580.jpg
IMG_3583.jpg   IMG_3584.jpg
「整備された」と一言で表しますけど、足漕ぎボートが運用できる位の広さがあったり、遊歩道は臨海地区とは思えない位に緑が豊富だったりと、大改造のレベルですね。・・・まあ、大元の左近川は見た事無いのですが(汗)
遊歩道も広々としていまして、余裕をもってノビノビと気持ちよくウォーキングできました(^0^)

IMG_3585.jpg   IMG_3589.jpg
IMG_3590.jpg
さて、こちらの『つばさ橋』と言う立派なアーチ橋を渡ります。空を見上げると飛行機が低空で飛んでいました。臨海地区らしい光景ですかね(^0^)

IMG_3593.jpg   IMG_3598.jpg
川の反対側へと渡り、ちょっと戻る形で歩を進めます。こちらは南国ムードだったり江戸情緒的な雰囲気だったり風景も様々ですね(^0^)

IMG_3600.jpg   IMG_3601.jpg
IMG_3602.jpg
ゴールの西葛西駅へ向けてラストスパートをかけます。こちらの遊歩道は実はスタート地点だった『総合レクリェーション公園』だったりします。総合レクリェーション公園自体が東西に伸びる大規模な公園でして、スタートとゴールをレクリェーション公園で纏めると言うのも何かの縁かと(苦笑)

IMG_3605.jpg   IMG_3606.jpg
西葛西駅の近くまでやってきました。西葛西駅の駅周辺もかなり近代的というかお洒落な雰囲気なんですね(^0^)

IMG_3610.jpg   IMG_3611.jpg
IMG_3607.jpg
最後は広場の一角で整理運動をして終了となります。この広場も実は総合レクリェーション公園の一つだそうですが、公園内には『区画整理完成記念碑』も置かれていました。

江戸川区も小岩に近い北側と今回の臨海地区では雰囲気が大幅に変わりますけど、臨海地区は開発の勢いが凄いですよねぇ(^0^)また何度でも訪れたくなる所だと思います(^0^)

今回参加して下さった皆様、お疲れ様でした(^0^)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

NW-East管理人

Author:NW-East管理人
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR