NW-EAST特別企画 勝沼ぶどう郷バスハイキング

6月7日(日)、NW-EASTの特別企画『勝沼ぶどう郷バスハイキング』が開催されました。
『バスハイキング』のイベント名が示す通り、今回も引き続き貸切バスを利用してのイベントになります。・・・もうすっかりバスにハマってしまった感がありますねぇ(^0^)

行き先の勝沼は山梨県の大月を過ぎた先にあります、ぶどう郷の名の通りぶどうの産地としても有名な所ですね。今回はこの勝沼にある『フットパスコース』というハイキングコースをベースにコースを組み立てています。
『フットパス』と言うのは、イギリスを発祥とする“森林や田園地帯、古い街並みなど地域に昔からあるありのままの風景を楽しみながら歩くこと【Foot】ができる小径【Path】”のことだそうでして、フットパス自体は勝沼に限らず色々な地域で設定されているようです。

DSC_7964.jpg
当日は前回の霞丘陵イベントと同様、新宿西口の工学院大学前で集合となっています。集合時間は朝7時という事で、早めに行って旗持って皆さんお迎えしなきゃと思っていたのですが、15分前で既に大半の皆様が到着されていました(汗)

IMG_3136.jpg   IMG_20150607_083059.jpg
皆様揃った所でバスに乗りいざ出発!今回も中央高速に乗って西へと向かいます。
天候については気持ち良い晴れ模様(^0^)週刊天気予報ではイベント当日は雨の予報でしたし、実際前日の夜には結構な降り具合の雨だった訳ですが、明けてみれば見事な青空でした(^0^)・・・晴れるのは嬉しいですが、暑くならなきゃいいけど(汗)

さて、晴れたので富士山でも見えるかと思いきや、山間部はガスっているのか残念ながら富士山の姿は拝めませんでした(汗)

IMG_3140.jpg   IMG_3139.jpg
途中、談合坂SAで休憩をとります。
今回のバス会社は前2回と違って『グランドK㈱』という会社のバスです。今回は大型バスになりましたので、座席にはかなり余裕ができたかと思います。

IMG_3142.jpg   IMG_3141.jpg
さて、スタート地点のJR中央線勝沼ぶどう郷駅にやって参りました。ここでバスを下りてウォーキング開始です。最初はこの駅の東寄りにあります『大日影トンネル遊歩道』から歩きますので、駅の東側へ移動します。

DSC_7967.jpg   IMG_3145.jpg
DSC_7969.jpg   DSC_7970.jpg
東側に移動すると『鉄道遺産記念公園』がありまして、ここにはかつて中央本線で活躍したEF64電気機関車が保存されています。
この機関車の前の広場で準備運動に入りますが、今回は久々にY先達が準備運動を進行して下さいました(^0^)細かい説明を丁寧に交えながら進行して下さいました。

IMG_3146.jpg   IMG_3148.jpg
準備運動後は早速最初のスポット『大日影トンネル遊歩道』へと向かいますが、いきなりの急な階段に皆さん少々驚いた様子でした(苦笑)階段自体はすぐ終わる程度の物でしたので、あっさり上りきると目的の『大日影トンネル遊歩道』が現れます。

DSC_7974.jpg   DSC_7989.jpg
トンネル自体はかつて実際に使用されていたものでして、中央本線の複線化に伴い廃止されたものを遊歩道として整備しています。レンガ造りのトンネルは年季を感じさせますが、2年前の3月に補修工事を終えてますので安心して歩ける状態になってます(^0^)

DSC_7977_20150614184009730.jpg   IMG_3226.jpg
さて、イベントのウォーキング開始です(^0^)長い列を成してトンネルに突入していきます(^0^)

IMG_3151.jpg   IMG_3150.jpg
IMG_3152.jpg   IMG_3154.jpg
トンネルの長さは約1.4kmありまして、勝沼ぶどう郷駅側からだと軽い上り坂になっています。ポールを突いて歩けるのはトンネルの両側のみですが、やっぱりポールがあると随分楽ですね(^0^)
トンネルの中は昔使われていた空間を利用して、当時使われていた道具などを展示していまして、更には保線用の二人用自転車も設置されています。この自転車を過ぎれば出口はすぐそこ。外に出ると一面緑の世界に出くわします(^0^)

DSC_7993_2015061418401206e.jpg   DSC_7995_20150614184014015.jpg
IMG_3159.jpg
トンネルを抜けると新緑の中の橋を渡り、その奥にはかつての深沢トンネルを利用した『深沢トンネルワインカーヴ』があります。こちらは見学はできるそうですが、ここでワインが飲めるかは不明です(汗)

IMG_3162.jpg   DSC_7996.jpg
IMG_3163.jpg   DSC_7998.jpg
トンネルを後にしてウォーキングを再開します。このトンネル遊歩道も勿論勝沼のフットパスルートに含まれておりまして、トンネルを出た後にルート案内も出ています。案内に従って進むと、坂の中腹に広がるぶどう園の中を歩きながら下って行きます。・・・下って行った後はしっかり上って行く訳ですが、この坂がエライ急でして早速息が上がっております(汗)

IMG_3166.jpg   IMG_3167.jpg
DSC_8002.jpg   DSC_8005.jpg
甲州街道へ出た後数分歩いて到着したのがこちら、『柏尾山 大善寺』、別名『ぶどう寺』を見学致します。山門を潜って階段を上り本堂へと向かいます。

IMG_3170.jpg   IMG_3172.jpg
階段を上り切った所に現れる本堂。こちらは鎌倉時代の建造物で、国宝として登録されているとか。中には木造十二神将立像を始めとした重要文化財が展示されていまして、見学も可能です。中が撮影不可だったので残念ながら写真はありませんが、ガイドさんが新撰組近藤勇の『柏尾坂の戦い』等々色々な歴史を説明して下さいます。

IMG_3174.jpg
展望台から望む景色。この後は写真右手の方向へ進路を取ります。

IMG_3185.jpg   DSC_8019.jpg
大善寺を後にしてウォーキング再開。甲州街道を渡って坂を下り、川を横目に涼しげな道を歩きます。

IMG_3186.jpg   DSC_8031.jpg
DSC_8032.jpg
こちらはフットパスのスポットの一つ、『太郎橋』になります。緑色の小さな吊り橋ですね。この橋上で渓谷をバックに一枚撮影。

DSC_8033.jpg
DSC_8035.jpg   DSC_8036.jpg
太郎橋付近では今回見所となるぶどう畑が広がりますが、小川沿いの長閑な風景を気持ちよくウォーキングします。

IMG_3191.jpg   IMG_3192.jpg
IMG_3193.jpg   IMG_3195.jpg
大善寺からは下り坂が続き、その高低差もかなりあります(苦笑)かと言って路面が険しい訳でも無く、ポールを突きながらでも十分気持ちよく歩けましたね。自然の中をノビノビと歩きますが、アップダウンはそこそこにありまして時折急な上り坂に出くわします(苦笑)

DSC_8039.jpg   DSC_8040.jpg
DSC_8043.jpg   DSC_8052.jpg
ぶどう畑に差し掛かると足は止まりがちになりますねぇ(苦笑)やっぱり見ていても楽しいですしね(^0^)

IMG_3200.jpg   IMG_3202.jpg
IMG_3204.jpg
ぶどう畑を歩き終えた辺りからいきなり坂を上って行きます(汗)坂を上って町中へ入ると風景は一変。『葡萄酒資料館』を通り過ぎ、大通りへ出まして周囲も賑やかになってきましたね。

IMG_3205.jpg   IMG_3206.jpg
日川という川を渡りますと、『盛田甲州ワイナリー』と言うワイナリーがありまして、その脇の公園にて昼食にしました(^0^)・・・と言っても写真は昼食を終えて出発する所ですが(汗)

IMG_3207.jpg   IMG_3209.jpg
再出発後は右手の河川敷に広がる朝市を眺めつつ細い道を歩いて行きます。この道、風景はノンビリしていて良いですけど、これまでのツケを払うかの如く急な上り坂が続いております(汗)

IMG_3210.jpg   DSC_8058.jpg
無事に坂を上り終えまして、県道34号線に出て来ました。勝沼宿の昔ながらと言った静かな街並みで癒されますね(^0^)自然の風景だけでなく、昔からある風景を眺められるのもフットパスの醍醐味ですねぇ(^0^)

この後はまた脇道へと入り、『原茂ワイン』を横切りつつ県道沿いの駐車場にてウォーキングを終了。ここでバスに乗り込みました。ここからはお待ちかねの(苦笑)勝沼ぶどうの丘へと向かい、こちらで温泉に入ります(^0^)

IMG_3211.jpg
やってきました『勝沼ぶどうの丘』の入り口になります。『丘』と言うとすぐに上って来られそうな感じがしますが、こう言った観光スポットで『丘』と言うと大体はちょっとした『山』ですからねぇ(苦笑)歩いて登って来ようとするとかなり体力消耗します(汗)

IMG_3217.jpg
この写真の建物ではお土産も買えますし、有料でワインの試飲もできます。この建物を通り抜けて奥まで行くと『天空の湯』と言う温泉がありましてこちらで風呂に入って疲れを癒しました(^0^)

IMG_3213.jpg   IMG_3215.jpg
IMG_3214.jpg
ぶどうの丘の展望スペースは『恋人の聖地』と言う名前が付けられていました。眺めも良かったです(^0^)
因みに『天空の湯』の露天風呂からも同じような眺めが楽しめます。

IMG_3224.jpg
バスに乗り込む前に軽く記念写真(^0^)お風呂に入ったり買い物したりと皆さん良い笑顔ですね(^0^)

この後はバスに乗って後一ヶ所、立ち寄りスポットへ向かいます。

IMG_3221.jpg   DSC_8062.jpg
こちら、『信玄餅』で知られる㈱桔梗屋の桔梗屋アウトレットにやってきました。今回2度目のお土産タイムになります♪
その買い物前に、ここまで忘れていました記念撮影をしました(汗)

IMG_3219.jpg   IMG_3222.jpg
さて、こちらの桔梗屋の工場ではテーマパークとして工場見学ができたり信玄餅の包装体験ができたり様々な楽しみ方があったそうですが(買い物しか頭に無かった(汗))、真っ先に目につく所としては『お菓子詰め放題』と『工場アウトレット』ではないかと(苦笑)アウトレットでお得な買い物もしてきましたが、この他にも普通にお土産コーナーがちゃんとあったそうで、こちらでも買い物はできます。

IMG_3220.jpg   IMG_20150607_145737.jpg
買い物も楽しみですが、この桔梗屋ではこちらも目玉です。『桔梗信玄ソフト』です♪・・・とは言っても私自身は行列を見た時点で引いてしまった訳ですが(汗)
それでも先輩から一口だけ頂いたのですが、ソフト自体は信玄餅が添えられた上に黄粉もかかって信玄餅の味をそのままアイスで味わえます(^0^)

無事に買い物を終えた後はバスに乗って帰路に就きました。・・・ですが中央高速が予想以上に混雑してまして、途中で休憩を入れつつ3時間程かけてようやく新宿西口に到着致しました。運転手さん、お疲れ様と共にありがとうございました(^0^)

IMG_3223.jpg
集合場所だった新宿西口の工学院前でバスを下りて無事に解散となりました。ですが『イベントは家に帰るまでがイベント』という定番の言葉をT先輩から頂戴しましたし、帰宅するまでは気を付けて行きたいですねぇ(^0^)

3回目となりましたバスハイキング企画も皆様のお蔭で楽しみつつ無事に終える事ができました(^0^)今回参加して下さった皆様、ありがとうございました(^0^)

また次回も楽しい企画を考えたいと思っております。次回もまた皆さんのご参加をお待ちしております(^0^)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

NW-East管理人

Author:NW-East管理人
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR