一之江ノルディックウォーキング体験会 Vol.20

10月12日(日)、BENESU一之江店主催のノルディックウォーキング体験会が開催されました。・・・タイトル書いてようやく気が付いたんですが、一之江のNW体験会は今回で20回目なんですねぇ!(苦笑)だからと言う訳では無いのですが(多分)、今回の体験会は一之江を離れて都営新宿線で2駅隣の東大島駅に集合。ここから東京スカイツリーまでウォーキングして参りました(^0^)

IMG_1528.jpg   IMG_1530.jpg
駅前の新大橋通りを挟んで反対側にある大島小松川公園でストレッチをしまして、ここから旧中川沿いを北上してスカイツリーを目指します。この大島小松川公園、私今回初めて来たんですけど、想像以上に広い公園でしたね(^0^)この公園だけ歩きに来ても十分楽しめそうな感じがしました(^0^)

IMG_1531.jpg   IMG_1532.jpg
公園内の一角でフリーマーケットが行われていました。ちょっと覗きたくなる衝動を抑えて旧中川の遊歩道へと下ります。川を近くに見ながらウォーキングして行きます。

IMG_1533.jpg
遠くに目的地のスカイツリーを望み、ノビノビと歩いて行きます。・・・が、この遊歩道は未舗装で路面に砂が浮いているのでポールを突くと滑るんですよね(汗)こんな時はポールは軽く突くに留めるか、ポール先端のパッドを外して滑らないようにするかしましょう。

DSC_2371.jpg   IMG_1534.jpg
この旧中川、ボートの練習で使われているらしく、多くのボートが流れていました。
因みにこの旧中川、普通とは川の流れが逆向きなんだそうです。河口方面は南側になるので通常北から南に流れそうなものなんですが、北上した所に荒川に流れる水門がある関係でそちらの方に川が流れているそうなんですね。何とも不思議なものです。

IMG_1536.jpg   IMG_1538.jpg
亀戸中央公園まで来た所で旧中川から離れます。この後は旧中川から分かれてスカイツリー方面に流れる北十間川沿いを目指しますが、暫くは市街地をまったりと歩いて行きます。

IMG_1543.jpg   DSC_2373.jpg
今回のウォーキングも単純にスカイツリーを目指すだけでは無く、途中で立ち寄るスポットもしっかり用意されています(^0^)今回もコースはEさんに組んで貰っていますが、感謝ですねぇ(^0^)
ここでは香取神社に寄っていますが、亀戸香取神社ってスポーツ振興の神なんですね。まあ、ノルディックウォーキングの体験会では勝敗あまり関係ないですけど(苦笑)
神社の境内に『亀戸大根の碑』という碑がありまして、こちらで記念写真です(^0^)この碑、かなり新しい物なのか、普段から余程手入れが行き届いているのかピカピカでした(^0^)

IMG_1547.jpg   IMG_1548.jpg
明治通りと浅草通りの交差する福神橋に到達!ここから北十間川沿いを一直線にスカイツリーを目指します!

IMG_1549.jpg   DSC_2375.jpg
歩き易い歩道を通ってウォーキングします。沿道は一通りが多く結構賑やかです(^0^)

IMG_1551.jpg   IMG_1552.jpg
途中の橋から川に移る『逆さスカイツリー』の撮影に挑戦しました・・・が、本体と同時撮影は難しいですね(汗)634mは伊達では無かったです(苦笑)

IMG_1554.jpg   DSC_2377.jpg
スカイツリー建設に向けて周辺区域も道路整備が行われたでしょうし、北十間川も遊歩道の工事が進んでいます。そんな中で周囲の住宅や建物はできる限り従来の姿を維持する方向で開発されているのが見て取れますね。この未来的な風景と昭和的な懐かしい風景のギャップが何とも可笑しいものがありますね(^0^)

DSC_2378.jpg   IMG_1557.jpg
さあ、いよいよ到着致しました東京スカイツリーです!この日も台風接近が懸念されていましたが、曇り空に留まって何とか無事にゴールできました(^0^)

今回ここまでシンプルに川沿いだけ歩いた訳では無く街中も歩いて来た訳ですが、通常歩く江戸川区内とは一味違った雰囲気でそちらも楽しめた感じがありましたね。
今回は元々残暑を避ける目的で水辺を歩こうと言うのが企画の元だった訳ですが、他所の地域を歩いていると色々な地域の雰囲気を楽しめるのが嬉しいものです(^0^)

今回参加して下さった皆様、お疲れ様でしたと共にありがとうございました(^0^)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

NW-East管理人

Author:NW-East管理人
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR