NW-EAST主催特別企画「リベンジ!東京駅からスカイツリーまでNW」

12月1日(日)、NW-EAST特別企画「リベンジ!東京駅からスカイツリーまでNW」が開催されました。
今回のイベントは『リベンジ』の文字が示す通り、10月5日に雨天の中で開催された『初秋の東京 皇居~スカイツリーを歩こう!』のリベンジ企画として開催されました。

DSC_3163.jpg   DSC_3171.jpg
今回の集合場所は東京駅丸の内口から正面に位置する和田倉門広場の一角になります。日程が決まってから割と早い段階で参加者の方々の申し込みがありまして、最終的には30名の方が来て下さるという、これまでに無い程の大々的なイベントになりました(^0^)今度は天気も気持ちよい位の晴天に恵まれまして、リベンジに相応しいスタートです(^0^)

DSC_3172.jpg   DSC_3176.jpg
私達のクラブのYナショナルコーチコーチがスタッフの紹介をして下さいますが、今回は何と北海道の伊達市大滝区から大滝NW学校校長・大滝ノルディックウォーキング協会事務局長の藤田隆明先生が駆け付けて下さいました(^0^)
北海道の大滝村と言えば、日本で初めてノルディックウォーキングが行われた場所なんですが、1996年の6月に初めてノルディックウォーキングの講習会を開かれた方なんですね。更には当時の大滝村に日本で第1号のINWA(国際ノルディックウォーキング連盟)公認コース、クロスカントリースキーコートを設定した方でもあります。

DSC_3180.jpg   DSC_3181.jpg
藤田先生の進行の下、ウォーミングアップのストレッチに入ります。『歩ける体をつくりましょう』というレクチャーのもと、体を開きつつ少しずつ且つ確実に筋肉を解して行きます。

DSC_3183.jpg   DSC_3187.jpg
勿論下半身もじっくり伸ばします。ストレッチはポールを使うのも良し、写真のような段差を使って工夫するのも良しと、どこでも気軽にできるストレッチを教えて下さいました(^0^)・・・体が硬い人には特におすすめですねぇ(苦笑)

DSC_3196.jpg   DSC_3198.jpg
続いてはYコーチからウォーキングのレクチャーになります。基本の歩き方から段階を踏んで進行しますが、これだけ大勢ですと圧巻ですね(^0^)

DSC_3219.jpg   DSC_3220.jpg
コーチの実演にも熱が入っている感じですね(^0^)皆さんもしっかりとポールを押せています(^0^)

DSC_3223.jpg   DSC_3224.jpg
一通りレクチャーが終わった後は東京駅丸の内駅舎をバックに記念撮影。いよいよスカイツリーに向けて出発です!

DSC_3231.jpg   DSC_3233.jpg
まずは駅前から外堀通りを北へ向けて進行します。スタートしたこの頃には既に皆さん体も温まっていたようで、足取りも軽そうですね(^0^)

DSC_3239.jpg   DSC_3240.jpg
ビル街をウォーキングしていると、突如現れた『あまちゃん食堂』。やっぱりブームなんだねぇ、と思っていたら他にも『ずんだ餅』や『きりたんぽ』の露店もあったのでどうやら東北全般の催しのようです。

DSC_3245.jpg   DSC_3249.jpg
淡路町を超えて、秋葉原に向かう途中ワテラスタワーで一時休憩。休憩中でも疲れを引きずらないよう念入りにストレッチを行います(^0^)

DSC_3258.jpg   DSC_3261.jpg
JR中央線と総武線が分岐する昌平橋まで到達し、こちらでトイレ休憩。
この中央線のレンガ造りの高架線がかつて国鉄の万世橋駅があった所になりますが、ここが今年の9月に『マーチエキュート神田万世橋』という商業施設としてオープンされました。数々の新しい店舗が入っている上に旧万世橋駅の面影を見られる等話題のスポットなんですね。私、鉄道好きなものでここは一度来てみたいと思っていたのですが・・・


IMG_0335.jpg   DSC_3264.jpg
まさか中に入るとは思っていなかったので嬉しい誤算でした(苦笑)
ご覧のようにかつてのホームの位置で間近に走行する電車を見られます(^0^)

DSC_3275.jpg   DSC_3276.jpg
秋葉原を目前にした万世橋で皆さん写真撮影などを楽しんだ後、今度は上野へ向けて再出発。秋葉原を横切って国道4号線へ出ると歩道を歩いて上野を目指します。・・・何気に結構距離が長く感じましたね、この区間(汗)

DSC_3279.jpg   DSC_3280.jpg
万世橋から約30分かかって到着しました上野駅駅前。上野駅も東京駅と並ぶターミナル駅の一つですけど、駅の建物が真新しくても何となく旅情を感じる雰囲気がありますね(^0^)

DSC_3282.jpg   DSC_3283.jpg
さて、ここからはJR線を離れて浅草通りへと入り、一路浅草へと足を向けます。
人通りの多い歩道ではちょっとポールも突きづらい所がありますね(苦笑)


DSC_3284.jpg   DSC_3285.jpg
DSC_3289.jpg   DSC_3293.jpg
それでも道が広くなれば皆さんノビノビとポールを押してウォーキングしていました(^0^)
ここまで結構な距離を歩いて来ている筈ですが、皆さん笑顔でまだまだ余裕と言った感じですね(^0^)

DSC_3299.jpg   DSC_3301.jpg
浅草通りから離れて雷門通りの交差点に来ました。目的地のスカイツリーが見事にハッキリ望めます(^0^)ビルの間に見えるスカイツリー、何か異世界にそびえ立つ塔に見えますね(^0^)この光景は皆さんも写真に収めてらっしゃいました(^0^)

DSC_3305.jpg
ここまで色々とご指導して下さった藤田先生ですが、この後所用がある為にここで離脱される事になりました。藤田先生、本当にありがとうございました(^0^)

DSC_3306.jpg
藤田先生と別れた後は新仲見世通り商店街で人混みを縫いながら浅草を目指します。途中の格安のお店やイイ匂いの食べ物に何度惹かれた事か(苦笑)

DSC_3307.jpg   DSC_3310.jpg
商店街を抜けて浅草駅前から吾妻橋へとやってきました(^0^)ここでは『そらちゃん』という大理石の猫が出迎えてくれます(^0^)
スカイツリーをバックにして皆さんで記念写真です(^0^)いよいよスカイツリーの御膝元まで来たという感じですね(^0^)

DSC_3313.jpg   DSC_3314.jpg
記念撮影後はこの吾妻橋を渡ってスカイツリーを目指します(^0^)それにしてもこの日は見事な晴天でしたね(^0^)見渡す限りの青い空が広がっています(^0^)

DSC_3319.jpg   DSC_3320.jpg
スカイツリーを目前に、皆さん元気に隅田川を渡ります(^0^)ここまで来ても疲れるどころかより一層気合いが入ってきた感じですね(^0^)

IMG_0350.jpg
浅草通りを真っ直ぐウォーキングしまして、ゴールのスカイツリーを目前にした所で、大横川親水公園に立ち寄りました。水に浮かぶ船のような洒落た建物が建っています(^0^)

IMG_0353.jpg   DSC_3332.jpg
敷地内には写真のようなドーム状の鏡がありまして、こちらでは鏡に映るスカイツリーと一緒に記念撮影ができるという面白い仕掛けになっております(^0^)

DSC_3333.jpg   DSC_3334.jpg
そしてこちらが今回のゴールになります東京スカイツリーです!2011年の完成間近、あの震度5の地震でも何ともなかったという、いわば希望の塔ですね(^0^)今ではすっかり東京の観光名所として賑わっております(^0^)
634mの高さは伊達では無く、見上げる顔の角度も半端じゃないですねぇ(^0^)

DSC_3336.jpg   DSC_3340.jpg
そして無事、東京スカイツリーのすみだ水族館側へとゴールになりました!皆さんで堂々の記念写真です(^0^)この日はホントにスカイツリーの名に相応しく見事な青空で気持ち良いウォーキングでしたね(^0^)東京駅を出発してからここまで約9km弱、時間にして約2時間45分と充実した楽しいウォーキングでした(^0^)

この時はちょうど時計も午後1時を回った所でして、さすがに皆さんお腹も空いていたかと思います(苦笑)早速目の前の売店で食べ物を買って食べていた方もいらっしゃいましたし(^0^)

『リベンジ!東京駅からスカイツリーまでNW』、ここで無事に終了を迎えられましたが、ホントに良い天気の中、楽しくイベントができました(^0^)また楽しいイベントを企画して皆様に楽しんで頂けたらと思います(^0^)

この日参加して下さった皆様、北海道から駆け付けて下さった藤田先生、本当にお疲れ様でしたと共にありがとうございました!


テーマ : ノルディックウォーキング
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

NW-East管理人

Author:NW-East管理人
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR