第35回 戸山公園ノルディックウォーキング体験会 午後の部

毎月第4土曜日の午後は長距離散策になりますが、
単なる長距離歩行に留まらず色々な場所を巡って楽しんで頂けるよう、
今年も更に知恵を絞って行きたいと思います。

今回の長距離散策は『雑司ヶ谷七福神巡り』になります。
護国寺手前にあります『吉祥天』から始まり、南池袋の福禄寿までの約6kmの散策に加え、
戸山公園から第一の『吉祥天』まで約2.6kmと総距離約8.6kmの散策です。


42.jpg
午後の部は午前中に参加して頂いた方の中から引き続き4名の参加者の方と、
常連の参加者の方1名参加して下さいました。
起点の戸山公園で長距離散策に備えてストレッチを行い、
いざ出発!・・・したのですが、先頭に立つスタッフが肝心のコースの説明をし忘れまして、
出発直後にコースの説明をするという不始末。大変失礼致しました。


43.jpg
気を取り直していざ第一の目的地である『吉祥天』を目指します。
明治通りに出た後に脇道を使って雑司ヶ谷地区を抜けますが、
この辺りは急な坂道も多く普通に歩くとキツイものがありますけど、
ポールを使って歩くとかなり楽に歩けるという声も頂きまして、
こう言った反響の声を聞くと嬉しいものですね。

45.jpg
途中何度か休憩を入れながら第一の目的地、吉祥天のある清土鬼子母神へ到着。
実は今回のコース、このスポットが一番遠い所だったりします。
ですがここからはスポットが集中していますので、間を置く事なく楽しめます。

47.jpg
敷地内にはパンフレットと記念スタンプもありますので、
皆さんこちらでスタンプを押していました。

48.jpg
吉祥天からは住宅地の中を次の毘沙門天へと移動します。
・・・が、先頭のスタッフ(実は私です)が目的地に辿りつく直前道順を見失いました。

51.jpg 50.jpg
地図を見直してどうにか辿りついた毘沙門天の清立院です。
ご心配おかけしました。
右の写真が清立院の中にある毘沙門天です。
建物の外に立派な観音像が立っていますが、
この毘沙門天は建物の中にありますので訪問された際はご注意を。

52.jpg
毘沙門天から次の恵比寿神はすぐ近くでして、都電の踏切りを渡ると目の前。
踏切待ちしていたら新型の都電が走ってきました。

53.jpg 54.jpg
踏切を渡ったらそこは恵比寿神のある大鳥神社です。
右の写真が大鳥神社の中にある恵比寿神。
何となくこの姿に癒されるような気になりますね。

57.jpg 58.jpg
大鳥神社から程なくして大黒天のある鬼子母神へと到着します。
この鬼子母神は前回の長距離散策の際も訪れましたが、
考えてみれば大黒天はスルーでした。
写真の木造りの建物の中に大黒天が祀られております。
右の写真が鬼子母神敷地内の鳥居です。
こうして赤く続いていると京都にでも来たかのような気分になりますね。

60.jpg
大黒天から僅か数分で辿りつく弁財天。
この弁財天は観静院の中にありますが、
本堂へ行く途中にありますので行きすぎないようにご注意下さい。

61.jpg
七福神巡り6番目に訪れました布袋尊です。
こちらは中野ビルに祀られております。
・・・実はこの布袋尊、他のスポットとは一風違い、商店街の真っ只中にあるんですね。

62.jpg
今回の『七福神巡り』も最後になりました、福禄寿です。
こちらは中野ビルからほんの数分の、仙行寺にあります。

どうにか無事に『雑司ヶ谷七福神巡り』を達成した後は、
仙行寺の敷地をお借りしてストレッチをしました。
この時ストレッチを指導したのは先輩の女性BIだったのですが、
午後の部の参加者の方々は皆さん女性でしたので、
女性向けにシェイプアップの効果もあるストレッチをやっていました。
因みに今このブログを書いている私は男性なんですが、
こういったストレッチをする心遣いも大事だな、
って個人的な話で恐縮ですが、先輩の姿勢に感心しました。

この仙行寺からは池袋駅が近くにありますので、七福神巡りはここでお開きとなりました。
参加者の皆様は常連の方も初めて参加してくれた方からも楽しかったと言って頂けまして、
私達としても嬉しい限りです。

この日、1月26日の体験会は午前中からたくさんの方々が参加して下さいましたし、
午後の長距離散策も併せてこれからも皆さんに楽しんで頂けるような内容を
スタッフ一同考えていきたいと思います。
今年も私達NW-EASTを宜しくお願い致します!

テーマ : ノルディックウォーキング
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

NW-East管理人

Author:NW-East管理人
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR