第21回 NW-EAST主催 戸山公園NW体験会

第20回の開催から早一ヵ月…、なぜか土曜日が雨にたたれましたが
快晴に恵まれたGWはじめの28日、開催にこぎつけました!

木 緑も青々としてきました。初夏ももうすぐですね。

この日を待ちわびていたかのように参加者は午前17名、午後4名という大盛況でございました。
皆様長い間の辛抱誠にありがとうございます。

堀
午前中は初心者向けということもありはじめてポールを握る人が多かったのですが、
皆さん飲み込みが早く、教えたメインインストラクターHも手ごたえを感じたようです。
なお、先日めでたく一児のパパになりました。おめでとう!


講習② レッスン

この後ゆっくり組は戸山公園大久保地区を、健脚組は箱根山地区へ移動し箱根山登頂。
PAP_0013.jpg

終了間近には真夏かと思うほどの暑さとなりました。
整理体操後,チーム戸山で作った近隣の飲食店との提携クーポン券を配布。
皆さん使っていただけましたでしょうか?

公道にて クールダウン 割引チケットカラー版


午後は長距離散策コース。
今回は高田馬場駅を抜け、目白にあるオアシス「おとめ山公園」、落合にある「佐伯祐三アトリエ館」を
見に行きました。

まずは「おとめ山公園」。駅前や住宅街を抜けて少し坂を上ると、突然出てくる鬱蒼とした木々の
公園です。江戸時代、武士の狩猟場として使われていたところで一般の人は入れなかったことから
「御留」→「おとめ」となりました。けっして「乙女」ではありません(笑)。
中には小さな小川。亀の甲羅干しも見られました。
おとめ山入り口  DSCF3515.jpg  亀甲羅干し


公園を出て住宅街を抜けていくと「佐伯祐三アトリエ館」に到着。
パリのモンマルトルを拠点に活動し若くして亡くなった画家ですが学校の歴史の教科書などに
作品が載っているので彼の絵は必ず見たことがあるのではないでしょうか。
この日は偶然にも佐伯祐三の誕生日だったそうです。

復元されたアトリエ館で記念撮影。

佐伯祐三看板 佐伯祐三建物裏 佐伯祐三前記念撮影

この後戸山公園には神田川沿いを歩いて戻りました。
おそらく6.5キロくらいだと思います。

初心者体験会で歩かれた方で、午後も歩いてみたい!という元気な方は
第4土曜日の午後に主に長距離散策をしますのでぜひご参加ください。

テーマ : ノルディックウォーキング
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

NW-East管理人

Author:NW-East管理人
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR