第84回 戸山公園ノルディックウォーキング体験会 午後の部

第4土曜日の午後は長距離散策、今月も『豊島八十八箇所巡り』を開催できる運びとなりました(^0^)

IMG_20150523_134031.jpg
今回は西武池袋線の江古田駅からスタート致します。今回は現地で合流する方はいなかったので、到着次第駅前に出て準備運動に入っています。

私達NW-EASTでの八十八箇所巡りは、午後からの半日コースは特別なリクエストがある場合を除き、戸山公園を中心に徐々に半径を広げる形でコースを決めております。今回池袋駅から僅か3駅目の江古田からスタートと言う事は・・・まだまだ先が長いと言う事が解りますね(苦笑)
実は八十八箇所巡りも今回4箇所周ると全部で45箇所、半分を超える事になります(^0^)キリの良い所で今回も楽しんで行きたいものですね(^0^)

IMG_20150523_135259.jpg
江古田駅を出まして線路沿いの商店街を歩きますが、中には写真のような変わった・・・店ですかね?・・・もありまして、楽しませてくれます。

IMG_20150523_135758.jpg   DSC_7913.jpg
駅から10分足らずで到着しました今回最初の札処、第61番の能満寺です。これまでの札処と打って変わって門から本堂までがやたらと奥深く、敷地の広さと歴史の深さのようなものを感じます。
余談ですが、私がこの寺に下見に来た際、「入り口はここで良いのか?」と思いお寺の外周をグルッと周って入り口を探して来たという逸話があります(汗)・・・結局入り口はここだったんですが(汗)

DSC_7914.jpg   DSC_7915.jpg
境内に建つ本堂も由緒正しき雰囲気を持つ立派な建物でした。こちらで読経に入ります。

この能満寺、住宅地の中に緑豊かな状態の下で建っているお寺ですが、子供の頃に近所にあったお寺というとこんなお寺を思い浮かべる、と言うような安らぎすら感じるお寺かと思います。

DSC_7916.jpg   IMG_20150523_144022.jpg
さて、場所は変わって次の札処、第76番の金剛院に来ております。こちらはまた先程の能満寺とは打って変わってお洒落なカフェを併設した、パッと見近代的な趣きのお寺のようです。ですが近代的なのはホントにパッと見でして、このお寺は改修工事こそ受けていますが、『赤門』と言うらしい朱色の門は、豊島区から有形文化財の指定を受けているそうですし、本堂も同様に有形文化財の指定を受けているそうです。

因みにこのお寺、西武池袋線の椎名町駅のすぐ前に建っています。・・・と言う事は、最初の江古田駅から2駅分早々に戻って来ている訳でして、前の能満寺からは地図上の距離で約2km弱歩いて来てます。

IMG_20150523_144155.jpg   DSC_7924.jpg
境内には『四国八十八箇所の参拝所』が作られていました。やたらとピカピカな所をみると改修工事の際に造られたものかも知れませんね。一応私達もお祈りしながら一周しました。

DSC_7930.jpg   DSC_7933.jpg
この時は住職さんが葬儀で不在だった事もありまして、今回は残念ながら御朱印は無し。読経も一部を読むに留まっています。

IMG_20150523_144551.jpg   IMG_20150523_144515.jpg
本堂を始めとした建物自体は昔からの伝統的なものですね。これまで札処を40か所弱巡って来ましたが、有形登録文化財の表記を見たのは今回が初めてかも。

DSC_7934.jpg   DSC_7935.jpg
この日3か所目の札処、第82番の西光院へ向かいます。この区間も距離が約1.8kmと比較的長いのですが、金剛院からは山手通りを出て大半が1本道のシンプルな道順。とは言え長めの距離が続いているので疲れ気味かな、と思いきや皆さん笑顔で嬉しいものです(^0^)

DSC_7936.jpg   DSC_7937.jpg
山手通りの歩道は歩行者用と自転車用の区画がキッチリ分かれているので広くて歩き易いです。ここに来て先頭に躍り出ましたY先達とKさん。顔は笑っていますがペースは何気に上がっております(汗)後続の私達もペースアップをしていますが、笑っていられる余裕はまだありますね(苦笑)
因みにここでT先輩の姿が見えなくなっていますが、急な仕事が入ったと言う事で残念ながら前の金剛寺から戦列を離れております。

DSC_7940.jpg   DSC_7941.jpg
さて、途中で休憩を入れながらやって参りました82番札処の西光院です。門の前に巨大な石碑が置かれていますが、最近は『豊島八十八箇所~番』と言った表記に気が付くようになりました。(この表記が今まで無かったのか、私が気づかなかっただけなのかは解りませんが・・・多分後者でしょうね)

DSC_7942.jpg   DSC_7944.jpg
この西光院、山手通り沿いから脇に入った静かな住宅地の中に建っています。門の脇には立派な仁王像が立つ等伝統的な雰囲気を感じさせられますね。後で調べた所、創建年代は不詳ですが、本寺根生院の過去帳に「法師是空元和二丙辰年二月寂(1616)」との記載があり、江戸時代初期に創建したと考えられる・・・そうです。
難しい事は良く解らないと言うのが本音ですけど(苦笑)建物を見るだけでもかなりの歴史の深さを感じますね。

DSC_7946.jpg   DSC_7951.jpg
本堂前で読経をあげます。この後に時間こそ少々かかりましたけど、この日初の御朱印が頂けました(^0^)・・・考えてみたら3か所目でようやく御朱印ゲットと言うのも珍しいですね(苦笑)まあ、この日はお寺の都合が悪かったり連絡が取れなかったりでやむを得ない状況だったのですが(汗)

DSC_7948.jpg   DSC_7950.jpg
前述の御朱印を書いて頂いている間、境内でしばし休憩します。今回はここまでかなり広範囲を歩いたので丁度良いかな、と言う感じですね(^0^)
境内にはステンレス製(アルミ製?)の看板がありますが、こちらにはお寺の案内が記されています。
因みにこの西光院、境内にはかなり大きな椎の木があったり、古い鐘があったりと、子供の頃近所で遊んでたお寺ってこんな感じだったなぁ、という懐かしい感じの雰囲気に包まれていましたね(^0^)

DSC_7953.jpg
さて、西光院を出た後はこの日最後の札処、第13番の重林寺へと向かいます。
重林寺は川越街道沿いに建っているのですが、この辺りは大通りの道幅は広いし頭上には高速道路も走っているしでかなり都会的な所です。先程の西光院から数百mしか離れていない筈なんですが、かなり雰囲気変わりますね(苦笑)

DSC_7955.jpg   DSC_7957.jpg
DSC_7961.jpg
辿り着きましたこの日最後の札処、第13番の重林寺です。建物自体は先述したように川越街道の沿いなのですが、門も本堂もかなり歴史を感じさせる所でした(^0^)
この日2度目の御朱印を頂いた所で今回の八十八箇所巡りも終了となります。この後は境内で整理運動をして解散と言う形になりました。

今回最寄り駅を設定しなかったんですが、重林寺から最寄り駅の池袋が結構遠かったんですね。スタートはともかくゴール地点で駅が遠いのは結構珍しいパターンなんですが、こう言った事は今後もあるでしょうし、その意味でも現地の下調べって結構大事だなと感じた次第です。

冒頭で記しました通り、豊島八十八箇所巡りも今回で45箇所を巡った事になり、いよいよ折り返しとなります。全部周るのには来年一杯かかるかな、と見積もっていますが、1日コースを4回程やればすぐか?などと姑息な考えも過ったりします(汗)まあ、1日コースは通常の体験会とは別に特別イベント等でできたら安心ですが、通常の体験会や皆様のご都合も考慮して行いたいものですね(^0^)

さて、ここで一つお知らせがあります。
次回の『豊島八十八箇所巡り』ですけど、通常ですと次回は6月27日(土)なのですが、この日は都合により(北海道で開催されるNWイベントにスタッフの大半が出場する為)申し訳ありませんがNW体験会自体が中止となります。
更に7~8月のNW体験会は、夏の熱中症対策により午前の部早朝開催のみになりますので、次回の豊島八十八箇所巡りは最速で9月26日(土)の開催となります。八十八箇所巡りを楽しみにしている皆様、申し訳ありませんがご承知頂きますようお願い致します。

5月も終わりを迎えようとしておりますが、最近は更に気温が上昇してきております。ウォーキングをする時は勿論ですが、普段でも水分補給はキチンとするようにしましょう。陽射しもキツくなってきてますし、長時間陽に当たるのは控えて休憩は小まめに取るようにしましょうね。

プロフィール

NW-East管理人

Author:NW-East管理人
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR