江戸川区ノルディックウォーキング体験会 Vol.49

11月12日(日)、江戸川区ノルディックウォーキング体験会が開催されました。

IMG_3193_20171118233518703.jpg   IMG_3192_2017111823351652d.jpg
今回のスタートは都営新宿線の船堀駅ですが、当日は駅前のタワーホール船堀で『船堀映画祭』と言うイベントが開催されていまして、北口の駅前広場では連動した『船堀映画祭マルシェ』と言う物販・ステージのイベントが開催されていました。

IMG_3195_20171118233520452.jpg   IMG_3196.jpg
IMG_3194.jpg
そんな訳で集合後は南口に移動して挨拶とストレッチに入ります。今回は船堀駅から北上する形のルートになるそうです。

IMG_3198.jpg   IMG_3199.jpg
まずは船堀街道沿いの『船堀グリーンロード』をウォーキング。駅近くの歩道もこうして一味違った整備をする辺り嬉しいですね。

IMG_3200_201711182335579e4.jpg
東小松川一丁目付近から脇道へ入ります。実はこの道がかつて城東電車(昔の都電の一部)が走っていた所だそうです。

IMG_3202_201711182335594be.jpg   IMG_3203.jpg
IMG_3204_201711182336224dc.jpg   IMG_3205_20171118233624e76.jpg
小松川境川親水公園に入り、遊歩道をウォーキングします。園内は何気に紅葉も楽しめた上、カルガモなんかも見られて良いロケーションでした。

IMG_3206_201711182336255c1.jpg   IMG_3207_20171118233627baa.jpg
IMG_3208.jpg   IMG_3209_20171118233648316.jpg
親水公園から少し離れて近くの天祖神社へ。こちらに建つ民家の庭には『江戸川百景』の一つ『元佐倉道と元行徳道交わる四股の道標』があります(現物の写真撮り忘れていますが(汗))。
天祖神社はだだっ広い境内の奥にポツンと本堂が建っています。ここは今回2度目の来訪ですが、境内が無駄に広く何もない為、昭和的な懐かしさを感じる反面、整備はしないのかと心配になってしまうような光景が広がっています。

IMG_3210_20171118233649e94.jpg   IMG_3211_20171118233650be1.jpg
帰りはボートレース江戸川を横切りゴールの船堀を目指します。船堀橋を潜った所で船堀駅駅前に向けてラストスパートをかけました。こちらでも紅葉を楽しむ事ができまして、良いロケーションの中で無事に船堀駅へとゴール。整理運動も済ませてこの日の体験会も無事に終了しました。

江戸川区内はかなりの範囲で区画整理が進み便利になっていますが、脇道に入ればまだまだ昭和の懐かしい風景が残されているという不思議な街と言う事を改めて実感しました。

来月の江戸川区NW体験会は今年最後となります。次回は12月10日(日)、集合場所は都営新宿線の一之江駅になります。皆様のご参加をお待ちしております。

江戸川区ノルディックウォーキング体験会 Vol.48

10月8日(日)、江戸川区ノルディックウォーキング体験会が開催されました。
今回より通常時間帯の開催に戻りまして、午前10時からの開始となります。

IMG_3076_20171015163425868.jpg
IMG_3079.jpg   IMG_3080.jpg
今回は都営新宿線の瑞江駅スタート。コースは首都高速7号線方面へ北上しまして、名主屋敷を見学後新中川沿いに南下して戻ってくる内容になります。

IMG_3081.jpg   IMG_3082_20171015163430d44.jpg
当日は3連休の中日で体育の日の前日でしたが、近所の学校では体育祭も行われていました。

IMG_3083.jpg   IMG_3085_20171015163455e89.jpg
IMG_3086_20171015163457403.jpg   IMG_3087_20171015163458289.jpg
駅前から住宅地を抜けた後、西瑞江の大雲寺に立ち寄りました。大雲寺は、以前は押上にあったことから歌舞伎役者の墓所が多数安置されており、「役者寺」と呼ばれています。

IMG_3088_2017101516350042f.jpg   IMG_3089.jpg
IMG_3090.jpg
大雲寺を後にして、更に北上。首都高速7号線を潜って脇道へ入ると次なる目的地『一之江名主屋敷』に到着しました。

IMG_3091.jpg   IMG_3092.jpg
IMG_3094.jpg   IMG_3095.jpg
一之江名主屋敷は、江戸時代はじめここへ来て新田を開発した田島家の居宅です。現存する主屋は安永年間(1772-1780)に再建されたもので、中世土豪的屋敷を伝えています。敷地環境の変化と老朽化がすすんだため、平成元年から平成5年にかけて建造物の復元修理を行い、この頃から一般開放もされたそうです。

IMG_3097.jpg   IMG_3099.jpg
IMG_3098.jpg   IMG_3100_201710151636307a0.jpg
庭も当時の様子を再現されていまして、当時の姿が思い浮かびますね。板の間では皆さん暖炉を囲って談笑。囲炉裏の火がより良い雰囲気を感じられます。
約30分程お邪魔して楽しんだ後に名主屋敷を後にし、ウォーキング再開です。

余談なんですが、大雲寺と名主屋敷は2013年、当体験会の初期の頃に一度訪れていまして、思えばこの頃から体験会の内容が『周辺地域の名所をノルディックウォーキングで周ろう』と言う趣旨に変わって行ったように思います。考えてみればこれだけの長い間コース担当のEさんにはコースを考えて頂いてた訳で、本当に感謝ですね(^0^)

IMG_3101_20171015163657f80.jpg   IMG_3102_20171015163659816.jpg
IMG_3103.jpg
ウォーキングを再開し、ここからは新中川沿いに南下するコースを辿りますが、すぐに新中川沿には出ずに住宅地を抜けて椿橋付近から土手の遊歩道に上がります。

IMG_3104_2017101516370117b.jpg   IMG_3105_20171015163703df4.jpg
IMG_3106.jpg
明和橋を過ぎてから土手を下りて再び住宅地へ入り、瑞江駅への帰路に入ります。この辺りは区画整理も進み新しい建物も増えているのですが、昔からの家屋もかなり残されていましてまだまだ下町の懐かしい雰囲気は感じられますね。そんな中、『瑞江コミュニティ会館』と言う公共施設がありまして、ここで一度休憩を入れます。

IMG_3107.jpg   IMG_3108.jpg
IMG_3109_20171015163732024.jpg
コミュニティ会館を出発し、ゴールの瑞江駅に向けてラストスパートをかけます。瑞江駅に近づくにつれて道路も更に広く整備されて行きまして、ノビノビとウォーキングをした後無事に瑞江駅に到着しました。

今回は名主屋敷で時間を取った割には歩いた距離が約5,5kmと結構な距離をウォーキングしていたようです(苦笑)江戸川区内は川沿いや緑道などウォーキングしやすい道が整備されていますが、街中も歩き易いという嬉しい街と言う事を改めて実感した感じですね。

今回参加して下さった皆様、お疲れ様でした。

新宿チャレスポ主催 富久さくら公園周辺ノルディックウォーキング体験会 Vol.30

9月24日(日)、新宿チャレスポ主催のノルディックウォーキング体験会が開催されました。今回はいつも敷地を使わせて頂いている芸術高校が文化祭の為、体験会は富久さくら公園でスタートとなりました。更に9~11月は東京都シニア助成金事業の「シニアスポーツ推進月間」で四つのスポーツ(まち散策・グラウンドゴルフ・レクダンス・NW)を指定日に無料体験できると言う事で、今回は18名様と通常の体験会より大幅に多い人数の参加者をお迎えしての開催となりました。

IMG_20170924_101218.jpg
体験会が始まり、まずは大勢でのウォーミングアップに入ります。

IMG_20170924_101907.jpg   IMG_20170924_101956.jpg
ウォーキングのレクチャーについては流石に2班に分けて行っています。常連の方はお浚いを兼ねて通常レクチャー、今回初めての方々はK寺さんが丁寧にレクチャーして下さいます。

IMG_20170924_102431.jpg   IMG_20170924_102558.jpg
常連の方々はしっかり綺麗なフォームで歩いてますし、新規の方々もポールの使い方が安定している感じですね。

IMG_2992.jpg   IMG_2993.jpg
一通りレクチャーが済んだ後は、新宿御苑に向けて出発します。

IMG_2994.jpg   IMG_2996.jpg
IMG_2997_20171009215707dd5.jpg
新宿御苑に着いた後は、お馴染みの『内藤新宿分水散歩道』へ足を踏み入れます。ここではポールを強めに押すとパッドが滑るので「力は入れなくて良いので腕を大きく振るように」とレクチャーしてます。皆さん背筋がピンと伸びつつも肩の力は抜けているようで、力みのない良い姿勢ですね(^0^)

IMG_2998_20171009215708ca2.jpg   IMG_2999.jpg
新宿門側にあるインフォメーションセンターで休憩に入り折り返します。

IMG_3001_201710092157118f8.jpg   IMG_3002_20171009215713c82.jpg
IMG_3003_20171009215737ee7.jpg
御苑の散歩道入り口まで戻った所で一旦休憩。やはりと言えばやはりですが、後半に入るとポールを杖状にしてしまう方が見られますね。
休憩後は富久さくら公園に戻るべく改めてポールを押してのウォーキングを再開。終盤では背筋がピンと伸びている方がいれば、ポールでバランスを取りながら歩く方など様々と言う感じですが、最初にしては皆様フォームにブレも少なく安定している感じでしたね。

21768124_903293849824391_8989964114267301063_n.jpg   IMG_3004.jpg
富久さくら公園に戻って来たらそのままクールダウンに入ります。初めての方は慣れないポールで腕が疲れたでしょうし、常連の方々も久々で疲れたかと思いますので、じっくり筋肉伸ばしてゆっくり休んで頂きたいものです。

初めての皆様もこれを機会にノルディックウォーキングにハマって下さると嬉しいものですが(^0^)良かったら今後も参加して下さい(^0^)

それでは、参加して下さった皆様、お疲れ様でしたと共にありがとうございました(^0^)

第130回 戸山公園ノルディックウォーキング体験会 午後の部

大変遅くなりましたが、9月23日(土)に行われたNW体験会午後の部の記事になります。
今回の長距離散策は神楽坂をゴールとし、その間に和菓子屋さんや公園等のスポットを巡るコースになっています。

DSCN1152.jpg   DSCN1153.jpg
参加者の方々は午前の部から引き続き参加して下さった方が1名、午後からの参加の方が2名様いらっしゃいます。皆様集まった所でウォーミングアップに入ります。

DSCN1155.jpg   DSCN1156.jpg
DSCN1157.jpg
ウォーミングアップ後早速出発しました。神楽坂へは体験会でも何度かウォーキングしていますが、今回は最初に箱根山の脇を通り大久保通りへ出るというコースを辿っています。

IMG_2976.jpg   DSCN1159.jpg
まず最初に立ち寄ったのがこちら、『栄光堂』と言う和菓子屋さんです。ここは買ったお菓子を持ち帰りだけでなく店内で食べる事もできます。昭和的な懐かしい雰囲気のお店でして、個人的にまた来たくなるお店でした。

DSCN1160.jpg
大久保通りから住宅地に入って行きます。住宅地の中は道幅も狭く昭和的な雰囲気に包まれていましたね。

DSCN1161.jpg   IMG_2980.jpg
DSCN1162.jpg
さて、『漱石山房記念館』にやってきました。こちらは夏目漱石の生誕150周年を記念して建てられた記念博物館だそうでして、この日は開館日前日だったんですね。勿論中に入る事はできませんでしたけど、外から建物だけ撮影しました。

IMG_2981.jpg   IMG_2982.jpg
IMG_2983.jpg
そもそも今回寄る予定だったのは『漱石公園』の方だったのですが、こちらも記念館の敷地に含まれる為中には入れず入り口から覗くのみ。と言うか本来入れない所を覗かせて下さいました(^0^)

DSCN1163.jpg   DSCN1164.jpg
次にやってきたのは『矢来公園』です。こちらは「小浜藩邸跡」と「杉田玄白生誕地」と言う事で、記念碑とリスの親子の像があります。
公園自体は敷地も広く遊具も充実していてノンビリ和める雰囲気の公園でしたね。・・・当初は『栄光堂』で買った菓子を先程の漱石公園かこの矢来公園で休憩しながら食べようと言う腹積もりだったのですが、すっかり忘れていまして休憩のみで出発しました(汗)

IMG_2984.jpg   DSCN1165.jpg
次にやってきたのは横寺町にある『芸術倶楽部跡』。演出家の島村抱月が女優の松井須磨子とともに、近代劇の普及のため大正2年7月に創設した芸術座の拠点芸術倶楽部の跡だそうです。今回良く調べもしないで当時の建物でも残されているのだろうかと思って来て見たらそうでは無く、写真の案内板によって当時の勉強ができました。

DSCN1166.jpg
早稲田通りの神楽坂商店街に出ましてウォーキングも大詰めと言う所でやってきたのは、こちらの『コボちゃん像』です。コボちゃんは1982年4月1日から読売新聞で連載されている4コマ漫画ですが、2017年4月1日には連載35周年迎えています。この像は2015年8月16日に除幕式が行われたそうで、作者の植田まさしが神楽坂在住なのだとか。

IMG_2986.jpg
DSCN1169.jpg   DSCN1170.jpg
ゴールの『鎮護山善國寺』に到着しました。『新宿山ノ手七福神』の毘沙門天が祀られているお寺ですね。無事到着した後は敷地の一角でクールダウンに入り、午後の体験会も無事終了となりました。

IMG_2987.jpg
この後はこの善國寺で解散としまして、都合の良い方と一緒に神楽坂の甘味処でお茶をするべく向かいましたが・・・件のお店がやはり混んでいまして急遽別のお店に移動。神楽坂下交差点の角にあるカフェレストランでお茶をして行きました。・・・まあ、甘いものには変わりないという事で(苦笑)

この日参加して下さった皆様、ありがとうございました(^0^)

第130回 戸山公園ノルディックウォーキング体験会 午前の部

9月23日(土)、新宿戸山公園にてノルディックウォーキング体験会が開催されました。

前日から雨が降り続いていまして開催できるかどうか心配していたのですが、予報通り朝方には雨が止んでくれまして無事に開催できました。

DSCN1125.jpg   DSCN1127.jpg
今回来て下さったのは常連の方2名様。時間が来た所でウォーミングアップに入ります。

DSCN1130.jpg   DSCN1131.jpg
基本レクチャーに入りますが、お二方共慣れてらっしゃいますのでいきなりポールを引きずって頂いてます。

DSCN1134.jpg   DSCN1135.jpg
DSCN1136.jpg
基本姿勢を省略した分、ちょっと違うレクチャーをしてみました。と言っても10歩で歩いた距離を8歩で戻って来ると言う、歩幅を広げて歩くレクチャーですけどね。

DSCN1137.jpg   DSCN1138.jpg
DSCN1139.jpg
レクチャー後、公園外へとウォーキングに出ます。若干時間に余裕があったので諏訪通りに沿って早稲田側から箱根山地区に入るルートを取ってます。箱根山地区の近くまで来ると、金木犀の花(多分)も見られるようになって来ました。

IMG_2971.jpg
箱根山地区に到着すると、昨夜の雨でできた大きな水たまりで鳩が水浴びをして遊んでいました。昨夜の雨がどれだけ多かったのか解りますね。

DSCN1140.jpg
DSCN1141.jpg   IMG_2972.jpg
せっかくなので少し凝った道を歩こうとすれば、湿った上に苔が敷き詰められた路面でポールはズルズル滑る始末(汗)怪我するといけないのでポールを押すのは抑え目にしました。
バラ園では秋薔薇が咲き始めていまして、薔薇をバックに記念写真です(^0^)

DSCN1143.jpg   DSCN1144.jpg
薔薇園を後にして箱根山に登ります。勿論こちらも路面が滑っていたのでポールを活用する事が出来ず、上った頃には少々息が上がっていました。箱根山山頂でも記念写真を撮りましたが先程の薔薇園の時より疲れた表情に見えますね(汗)

DSCN1145.jpg   DSCN1146.jpg
箱根山から下山し、元の戸山公園大久保地区へと戻ります。沿道にあるお馴染みの花壇では秋の花に植え替えられているようで、季節の移り変わりを実感します。

DSCN1148.jpg   DSCN1149.jpg
元の大久保地区へ戻って来ましたが、時間が余ったのでちょっとだけレクチャーを追加してます。今回ポールが思うように使えなかったので、いっそのこと足のレクチャーに重点を置こうと内転筋を締めて歩く練習をしてます。

DSCN1150.jpg   DSCN1151.jpg
ちょうどいい時間になったのでクールダウンをして午前の部を締めました。今回雨が止んでくれたのはいいけど、湿った路面でポールを使うのが難儀な内容になってしまいました。余計に疲れた感じがするのは上り坂でポールを使えなかったからなのか、単に運動不足なのか悩む所ですが、なるべく疲れを残さないようにしたいものです。

さて、第4土曜日は午後の部もあります。久々の長距離散策は神楽坂を目的地に和菓子屋さんや街中の公園を散策しつつウォーキングします。こちらの模様は次の記事で紹介致します。

プロフィール

NW-East管理人

Author:NW-East管理人
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR