結縁寺フットパス ニュータウンに隣接する里山をNW

5月20日(日)、遠足イベント『結縁寺フットパス ニュータウンに隣接する里山をNW』が開催されました。

IMG_4571.jpg   IMG_4572.jpg
IMG_4573.jpg
開発が進むニュータウン側からのスタートになります今回のイベント、滅茶苦茶気持ちよい青空の下での開催となりました(^0^)集合場所となった北総線の千葉ニュータウン中央駅で電車を降りた時には予想以上の涼しさに少々驚いたものでしたが、そこはNWで身体を動かせばすぐ温まるだろうと気合いを入れました(^0^)

IMG_4574.jpg
IMG_4576.jpg   IMG_4577.jpg
事務局T師匠の挨拶の後、早速ウォーミングアップに入ります。因みに今回、水戸からK田先輩が駆け付けて下さいました(^0^)

IMG_4579.jpg   IMG_4580.jpg
IMG_4581.jpg
いよいよスタートです。駅前こそ近代的に開発されていましたが、歩いて数分もすれば自然溢れる場所へと突入・・・なんですが、この辺りも公園として整備された所だそうで、写真も川を渡っているように見えますが、実際には池なんだそうでちょっとビックリ。

IMG_4582.jpg   IMG_4583_20180606234849d70.jpg
IMG_4584.jpg
橋を渡った先は『北総花の丘公園』でして、小まめに休憩を入れつつ緑溢れる公園内を真っ直ぐウォーキングしていきます。

IMG_4585.jpg   IMG_4586.jpg
IMG_4587.jpg
公園から離れ更に奥の道へと入って行きます。途中で神社もありましたが、野菜の無人販売所がありまして、やっぱり覗いてしまいますね。

IMG_4588.jpg   IMG_4589_20180606234858a2d.jpg
IMG_4590.jpg   IMG_20180520_111934.jpg
竹林を横目にウォーキングして行くと、右手に綺麗な池が見えてきまして目を惹かれていたら、その向かい側が目的地のタイトルにもある『結縁寺』でした。早速門の前で記念写真。

IMG_4592_2018060623490128b.jpg   IMG_4594.jpg
IMG_4595.jpg
『結縁寺』は、奈良時代の僧である行基が開いたと言われ、真言宗豊山派の寺院だそうです。本堂内には国指定の有形文化財『銅造不動明王立像』が安置されています。

IMG_4596.jpg   IMG_4597_20180606235130200.jpg
IMG_4600.jpg   IMG_4601.jpg
結縁寺を出た後は近所の熊野神社の鳥居を横目に先へと進みます。今回のコースでは数少ない明確な上り坂を少々上ってウォーキング。途中で頼政塚と言う、源頼政の首を埋めたという塚に立ち寄りました。

IMG_4605.jpg   IMG_4606.jpg
IMG_20180520_113700.jpg   IMG_4609.jpg
長閑な田園風景の中を気持ちよくウォーキングしていきます。ここまで来るとスタート時のニュータウンの風景は何処へやらと言う感じですね。田植えを終えた水田の涼しげな風景を楽しみました(^0^)

IMG_4612_20180606235138c8a.jpg   IMG_20180520_121458.jpg
IMG_20180520_121502.jpg   IMG_4613.jpg
さて、『松崎台公園』にやってきました。今回はこちらで昼食となります。松崎台公園は、24201平方mの広大な公園だそうで、近隣住民が利用する穴場スポットと言われています。
今回のランチはピクニックなので、広い芝生の中でのランチを楽しみました(^0^)

IMG_4615.jpg   IMG_4616_20180606235143029.jpg
IMG_4617.jpg   IMG_4618.jpg
ランチを終えてウォーキング再スタート。田園風景を少しばかり戻り、森の中を抜けて住宅地、再び森の中へと舞台は目まぐるしく変わって行きます。後で改めて地図を見たら、この辺りがニュータウンと里山の境目に当たる所のようですね。

IMG_4619_201806062351475f9.jpg   IMG_4621.jpg
IMG_20180520_125320.jpg
辿り着いたスポットは『草深の森』(因みに『草深』と書いて『そうふけ』と読むそうです)。
こちらは元々あった森をそのまま残しつつ、中では遊歩道も整備されウォーキングしながら森林浴を楽しめるスポットとなっています。そんな森林の中で記念写真。

IMG_4623.jpg   IMG_4625.jpg
IMG_4626.jpg   IMG_4627.jpg
場所は変わって『小廻大師堂』にやってきました。森の奥にひっそりと佇むような大師堂。四国八十八カ所霊場の印西で一纏めにしたかのように、こちらにも89箇所の霊場があるようです。(余分にある理由は解りませんけど)

IMG_4628.jpg   IMG_4629_20180606235537386.jpg
IMG_4631_20180606235538c63.jpg
イベントも終盤に入って最後の立ち寄りスポットに向かいます。この辺りも徐々に住宅地として開発が進んでいるようですが、まだまだ自然は残されていますね。そんな中で草深の稲荷神社に到着。

IMG_4632_201806062355397b0.jpg   IMG_4633_20180606235540b15.jpg
稲荷神社を出た後は、周囲も新興住宅街へと様変わりして行きます。目を惹いたのは、似た造りの家がほぼ無くどの家も個性的な造りをしていた事ですかね。似たような家がズラリと並ぶのでは無く、住んでいる人たちの好みが反映された感じで見ていても楽しめましたね(写真撮るの忘れる程に(汗))。ゴールの印西牧の原駅が近づくにつれ周囲は近代化に。建物は近代化していても自然は残せるだけ残しているようですね。

IMG_4634_20180606235542556.jpg   IMG_4635_20180606235544825.jpg
IMG_4636_20180606235545cc8.jpg
ゴールの印西牧の原駅の手前にある草深公園にてウォーキングは終了、こちらでクールダウンに入ります。朝は涼しげでしたが、ゴールした頃にはすっかり暑くなっていまして、クールダウンも迷わず木陰で行っています。今回距離にして約10km程歩いていますので、疲れを残さないようじっくり筋肉を解しましょう。

IMG_4638.jpg   IMG_4639.jpg
印西牧の原駅前まで移動しここで解散した後、スパリゾート「リスパ印西」へ。建物のデザインからしてリゾートの名に相応しい異国へ来たかのような雰囲気ですね。

今回のイベントもこれで無事終了となりました。今回のような遠足イベントは月一開催を目標として6月も開催予定が出ております。『世田谷・国分寺崖線に建つお屋敷と自然を楽しもう♪』として6月17日(日)に開催予定です。詳しくはFBまたはブログをご覧ください。

それでは、今回のイベントに参加して下さった皆様、お疲れ様と共にありがとうございました(^0^)

ふたたび八ヶ岳1泊2日バスツアー 2日目

3月17日・18日に開催された特別イベント『ふたたび八ヶ岳1泊2日バスツアー』、2日目を迎えました。

FB_IMG_1521366566971.jpg   IMG_4092.jpg
朝食はバイキングになります。夕食もボリュームあったのですが、朝食も種類が豊富で朝から思いっきり食べてしまいました(汗)

IMG_20180318_130756.jpg
さて、2日目はいよいよブローライフルのミニゲームを行います。バイアスロン的にウォーキング等も組み合わせますし、キッチリとウォーミングアップは行います。

IMG_20180318_092220.jpg   IMG_20180318_092257.jpg
IMG_20180318_091317.jpg
今回は対戦式で行います。まずはポールを持ってランジ→スキップ→ポール一本手の平でバランス取りながら進む→ポール置いて後ろ歩き・ここまで一周→普通歩行で一周→NWで一周→BR10発・・・と言う流れになりますね。別にスピードは点数に入りませんが、打つ前に結構疲れます(汗)。

IMG_4094.jpg   IMG_4095.jpg
的は各上下2ヶ所で距離は6mと12m。大きい的よりは小さい的、近い所よりは遠い所が得点が高くなるよう設定しています。10発中、的も距離もどれを選ぶかは自由なので、その都度変える事もできます。

IMG_20180318_094658.jpg   IMG_20180318_095007.jpg
さて、総得点方式で順位を決めていましたが、1位と2位、3位と4位がそれぞれ同点になっておりまして、1位から3位までの決定戦にまでもつれ込みました。

IMG_4098.jpg   IMG_4099.jpg
IMG_4101_201804152132541c2.jpg   IMG_20180318_095330.jpg
決定戦の結果、1位~3位に入賞されたのは全て女性の参加者さんになりました(^0^)おめでとうございます(^0^)

今回のブローライフルミニゲームはこれで終了となった訳ですが、小規模ながらも楽しんで頂けていたら嬉しいものですね。BR自体がEASTでは久々でしたし、今後も機会があればBRも取り入れていきたいものですね。

IMG_4104.jpg   IMG_4105.jpg
さて、お世話になりました板橋区少年自然の家八ヶ岳荘をチェックアウト。改装工事の為に暫くは来られないのですけど、改装後にまた機会を作って伺いたいですね(^0^)

IMG_20180318_121411.jpg   IMG_4107.jpg
帰る前に前回も立ち寄らせて頂きました『たてしな自由農園原村』にてランチとお買い物です。

IMG_4108.jpg   IMG_4109.jpg
帰路に就く前に山々を撮影。山にはまだ雪が残っていて良い景色ですが、今回周った所には雪が無くなっていて歩き易く過ごし易くと言った感じでした(^0^)

この後はバスで帰路に就きまして、陽が暮れる前に新宿駅駅前に到着。今回のイベントも無事に終える事ができました(厳密には帰宅するまでがイベントですけど(^0^))。

今回もお世話になりました『板橋区少年自然の家八ヶ岳荘』を始めとしまして『もっこり竹の子観光』さん、ナイト工芸の社長、そして参加者の皆様、ありがとうございました。また皆様に楽しんで頂けるようなイベントを企画して参りますので、今後とも宜しくお願い致します。

NW-EAST特別企画 第3回 豊島八十八箇所巡り1日コース

大変お待たせいたしましたが、3月18日(土)、特別企画として開催しました『豊島八十八箇所巡り1日コース』の模様をお送りいたします。
前回の2月25日(土)に開催した八十八箇所巡りで、これまで巡ってきた札処が75箇所になりまして、残す所13箇所と言う所まで来ました。普通に体験会午後の部で周ると後3回必要ですが、3月中に全てのお寺を完遂してしまおうと言う事になり、1日コースを開催する事になりました。

DSC_4345.jpg   IMG_1374.jpg
DSC_4347.jpg
今回の集合場所は都営大江戸線の練馬春日町駅。ここから大泉学園までウォーキングし、練馬区西側のエリアを攻め込みまして西側の札処を完遂するのが今回のコースになります。

DSC_4348_20170330234549fc8.jpg   DSC_4353.jpg
DSC_4356.jpg   DSC_4357_20170330234612e27.jpg
まず最初にやってきたのは第26番札処の愛染院です。こちらは駅から程近い場所にあるのであっという間に到着しました。春めいた光景の中で読経を開始、御朱印を書いて頂いている間にウォーミングアップを済ませました。無事に御朱印を頂きまして次の札処へと移動します。

DSC_4372.jpg
いきなりですが、次の札処第19番の寿福寺に早々に到着。実際この区間は1kmにも満たない距離しか離れて無かったりします。

DSC_4375.jpg   DSC_4376_201703302346175c8.jpg
DSC_4377.jpg
このお寺は幼稚園も併設した広いお寺になります。本堂も大きく昔ながらの立派な造りですね。こちらの前で読経を上げて御朱印も頂きました。

DSC_4379_2017033023464727c.jpg   DSC_4380_201703302346493a1.jpg
DSC_4381_20170330234650bc6.jpg
寿福寺を出て次のお寺に向けてウォーキング再開。今回のコースは前回前々回と違って各区間が割と小さく纏まっているのですが、歩く道路は一部を除き大半が住宅地でして、風景はあまり期待できないのが痛い所です(汗)写真の川は石神井川ですが、ここは珍しく目を惹くスポットになりますね(汗)

DSC_4383.jpg   DSC_4384.jpg
DSC_4386_20170330234714c41.jpg   DSC_4387_201703302347156e0.jpg
当日3か所目の札処、第11番の円光院に到着しました。今回巡ったお寺は何処も敷地が広いのが特徴でしたね。ここも山門を潜ると鐘楼や権現小槌等々見所がたくさんありました。

DSC_4388.jpg   DSC_4390_20170330234718e1c.jpg
読経をあげ、御朱印も無事ゲット。次の札処へ向かいます。

DSC_4392_20170330234719586.jpg
DSC_4393.jpg   DSC_4395.jpg
次の札処の第17番長命寺へ向かってますが、この区間は今回のコース2番目に長い区間になってます。種類によっては桜も咲き始め、春めいた風景の中で歩きます。

DSC_4399.jpg   DSC_4401.jpg
DSC_4400.jpg   DSC_4402.jpg
無事に到着しました、第17番札処の長命寺です。ここもかなり敷地の広いお寺になります。
広い敷地内には写真の阿弥陀如来像を始めとして、観音堂や奥の院御影堂等の建物があるそうですが、境内がかなり広いので存在に気づかなかった建物も幾つかありました(私だけでしょうけど)。
丁度お昼に差し掛かった所で読経に入りまして、その間に御朱印も書いて頂き無事ゲット。

DSC_4408_20170330234824ba3.jpg   DSC_4409.jpg
DSC_4412.jpg
長命寺の南大門から退出しまして次のお寺へ。この段階で時間は12時を過ぎていましたが、通り道に西武池袋線の練馬高野台駅があったので駅前の居酒屋でランチにしました(^0^)

DSC_4413.jpg   DSC_4417.jpg
DSC_4422.jpg   DSC_4423.jpg
ランチの後にウォーキング再スタート。程なくして第81番札処の観蔵院に到着。こちらも広い境内の中に曼荼羅美術館や薬師堂等と建てられていますが、庭園が綺麗でしたね。写真のように色とりどりの花が咲いていました。

DSC_4418.jpg   DSC_4419.jpg
本堂前で読経をあげまして、次のお寺へと向かいます。

DSC_4425.jpg   DSC_4427.jpg
DSC_4428.jpg   DSC_4429.jpg
今回のコースは後半戦に入るとお寺間の距離が短くなるので割と早々に次のお寺に到着。こちらは第70番札処の禅定院になります。ここも綺麗に花が咲いておりまして、皆であちこち撮影していました(^0^)

DSC_4430.jpg   DSC_4431.jpg
DSC_4432.jpg
今回は本堂も皆立派な建物ばかりですが、ここも同様ですね。花越しに撮影するとイイ雰囲気出てます(^0^)御朱印も頂きましたが、御朱印に書いてある通りこのお寺は石神井公園の外側になります。

さてさて、次の札処の第16番三宝寺へ向かう訳ですが、三宝寺までは大通りを辿って1本道。ですが先述したようにここは石神井公園沿いに当たるものですから、下見の段階でも公園内をウォーキングしようか結構迷ったんですね。ですがとりあえずまともに真っ直ぐ道を辿った所・・・

DSC_4433.jpg   DSC_4434_20170330235022a7b.jpg
DSC_4435.jpg
途中にお団子屋さんを見つけてしまいました(^0^)店も昔ながらの雰囲気ですし、何やら『石神井名物』とか『創業明治三十五年』とか何とか書かれてしまうと引き寄せられるじゃないですか。長い道中、こんな息抜きも必要ですよね(苦笑)

DSC_4437_201703302350526f1.jpg   DSC_4439.jpg
DSC_4441_201703302350556b1.jpg   DSC_4443_20170330235057842.jpg
お団子屋さんから程なくして到着しました第16番札処の三宝寺です。今回のお寺は敷地がかなり広くて立派な建築物が並ぶお寺ばかりでしたが、ここは極め付けでしたね。境内案内図まであるし・・・。

DSC_4445_20170330235142266.jpg   DSC_4447.jpg
DSC_4448_2017033023514516e.jpg
本堂で読経をあげます。他のお寺と違って本堂内から紐が繋がっていますが、これは不動明王の関係だとか・・・詳しい事は忘れてしまいましたが(汗)

DSC_4444_20170330235058bf5.jpg   DSC_4449_20170330235146c6d.jpg
DSC_4454.jpg   DSC_4461.jpg
この三宝寺には四国八十八箇所お砂踏霊場なる所があります。石碑が八十八箇所ありまして、皆さんしっかりお参りしてました。

DSC_4462.jpg
お砂踏霊場を周っている間に御朱印も書きあがりました。この後は、今回最後のお寺へと向かいます。

DSC_4463_20170330235251842.jpg   DSC_4464_20170330235253f93.jpg
今回最後のお寺、第46番の教学院までは約2.6kmと今回の区間最長距離を誇っている訳ですが、せっかく石神井公園の近くにいるので公園内を抜けて行く事になりました・・・と言うか勝手に決めました(汗)石神井公園は東側の石神井池側と西側の三宝寺池側がありますが、今回入ったのは三宝寺池側の方です。

DSC_4467.jpg   DSC_4469_20170330235337cb0.jpg
DSC_4470.jpg   DSC_4471_20170330235340669.jpg
石神井公園は大きな池の周囲に遊歩道を通していますが、池や緑だけでなく神社もありましてロケーションも良いです(^0^)
西側の端に来た辺りで階段を上がりまして本来のコースへ復帰、最後のお寺を目指します。

DSC_4472_201703302353414f6.jpg   DSC_4476.jpg
DSC_4478.jpg   DSC_4479.jpg
最後にちょっと長い距離を歩いて、途中ちょっと道に迷いましたがどうにか第46番札処の教学院に辿り着きました。この教学院は地図で見る限り豊島八十八箇所巡りで一番西側に当たるお寺のようです。全体の地域で半分より西側のお寺はこれでひと通り周れたようですね。
到着後に住職に御朱印の依頼をした後にこの日最後の読経をあげます。

DSC_4480.jpg   DSC_4481.jpg
DSC_4482.jpg
読経後は御朱印が上がるまでの時間を利用してクールダウンに入ります。クールダウンが終わった直後辺りに御朱印も頂けた訳なんですが、御朱印と一緒にお寺の名前が入ったクッキーの御接待も頂きました(^0^)今回のイベントはここで終了でしたし、何か『お疲れ様でした』的な感じで有難く頂きました(^0^)

教学院で解散としまして、今回のイベントも無事に終了しましたが、今回は広いエリアだったにも関わらず何処も敷地が広く立派なお寺と言う事は共通してましたね。
さて、今回はお寺を全部で8か所周りまして、残るは5箇所と言う所まできました。残る5箇所のお寺は翌週の3月25日(土)に周って来ています。そちらの模様はまた改めてアップします。

今回は久々に朝から夕方までじっくり時間をかけたウォーキングでした。参加して下さった皆様、ありがとうございましたと同時にお疲れ様でした(^0^)

NW-EAST主催特別企画『佐倉歴史さんぽ』

12月4日(日)、特別イベント『佐倉歴史さんぽ』が開催されました。

第6弾になる今回のバスツアーはタイトル通り千葉県佐倉の歴史的建造物をノルディックウォーキングで巡ろうと言う企画になっています。

バスツアーではいつもお世話になっている『もっこり竹の子観光』さんのバスでJR線の佐倉駅まで行き、京成線の京成佐倉駅までウォーキングと言うコースですが、2社の鉄道路線の佐倉駅の間には様々な歴史的観光スポットが豊富にありまして、今回はその数あるスポットから3か所の建造物を巡ります。

IMG_0178.jpg   IMG_0180.jpg
IMG_0181.jpg
今回の集合場所は東京駅丸の内口。日の出間もない時間の東京駅駅前に参加者の皆さんが集まると早速出発します。

IMG_0182.jpg
IMG_0183.jpg   IMG_0184.jpg
すっかりお馴染みの『もっこり竹の子観光』さんのバスです。今回は首都高速から京葉道路経由で東関道へ入り佐倉へと向かいます。

DSCN0741.jpg   DSCN0742.jpg
DSCN0743.jpg   DSCN0744.jpg
JR線の佐倉駅に到着しましたが、道路も空いていて予想以上にスムーズに来られたので予定より大幅に早く着いてしまいました(^0^)駅前ロータリーの片隅のスペースを使ってウォーミングアップに入りますが、心なしかじっくりと体を動かして頂きましてウォーキングへと出発しました(^0^)

DSCN0747.jpg   DSCN0748.jpg
こちらの建物は、スタートして間もない所にあります佐倉警察署です。佐倉が歴史的建造物の多い街と言う事でこの純和風っぽい建物なのかな?と思ってしまいますが、ちょっと目を惹く造りですね。

DSCN0750.jpg   DSCN0752.jpg
DSCN0753.jpg
時間に余裕があり過ぎなせいもあるかと思いますが、スタート直後は割とノンビリムード。佐倉警察署を過ぎた所に流れる鹿島川の橋で川を眺めます。小さな川ですが結構な大きさの鯉がたくさん泳いでおりました。

DSCN0756.jpg   DSCN0757.jpg
DSCN0759.jpg   DSCN0760.jpg
県道から脇道へ入り、中学校のグラウンドを横切ると風景は山間の様相に変わって行きます。緑・黄色・赤と見事な色合いで目を楽しませてくれますが、道は結構急な上り坂(汗)。ですが風景を眺めながら何とか上って行きました(^0^)

DSCN0761.jpg   DSCN0764.jpg
DSCN0766.jpg
坂を上り切ると右側に住宅地、左に綺麗に色づいた樹を眺めながら進みます。そして『ゆうゆうの里』と言う介護老人施設を抜けた所に最初の目的地があります。

DSCN0769.jpg   DSCN0770.jpg
DSCN0771.jpg   DSCN0772.jpg
やってきたのはこちら、『旧堀田邸』です。佐倉藩最後の藩主であった堀田正倫の邸宅で国重要文化財に指定されている建物です。
こちらでガイドさんに案内して頂いて邸内を見る予定なのですが、予定より早く着き過ぎたのでまだガイドさんが来ておりませんでした(苦笑)ですので時間までの間は庭園の方を先に見学させて頂きました。

DSCN0773.jpg   DSCN0775.jpg
DSCN0782.jpg   DSCN0786.jpg
『さくら庭園』と言う名称のこちらの庭園。こちらの庭園は『旧堀田正倫庭園』として平成27年に国の名勝に指定されています。例年ですと丁度今回訪れた時期が紅葉の見頃だそうなんですが、今年は散るのが少々早かったようです。それでも綺麗な風景が広がっていました(^0^)

DSCN0793.jpg   DSCN0794.jpg
ガイドさんが到着しまして、邸内に入ると早速案内邸内を案内して下さいました。

DSCN0795.jpg   DSCN0800.jpg
DSCN0801.jpg   DSCN0803.jpg
邸内は一部模型等の参考資料も置かれていますが、基本的に各部屋でガイドさんが丁寧に説明して下さいます。当時の職人さん渾身の工法で作られた部屋や廊下等々を見ながら皆さん感心して説明を聞いていました。

DSCN0806.jpg   DSCN0807.jpg
DSCN0808.jpg
建築物の勉強と共に歴史の勉強も十分にしまして、堀田邸を出発。次の歴史スポットへと足を向けます。

DSCN0809.jpg   DSCN0810.jpg
次のスポットは『佐倉順天堂記念館』ですが、中々ディープな裏道を抜けて大通りへ出ます。

DSCN0811.jpg   DSCN0812.jpg
DSCN0813.jpg
順天堂記念館に到着前に休憩を兼ねて手前の『佐藤泰然と舜海の石碑』を見学。

DSCN0816.jpg   DSCN0818.jpg
到着しました『佐倉順天堂記念館』です。『佐倉順天堂』は藩主堀田正睦の招きを受けた蘭医佐藤泰然が天保14年(1843)に開いた蘭医学の塾兼診療所です。この記念館の建物は安政5年(1858年)に建てられたものだそうで、昭和50年に千葉県指定史跡に指定されまして昭和60年から記念館として公開されているそうです。

DSCN0820.jpg   DSCN0821.jpg
DSCN0822.jpg   DSCN0823.jpg
ガイドさんの案内で館内を見学しました。館内は当時の建築物を楽しむだけでなく、当時の医療関係の資料がふんだんに展示されています。

DSCN0826.jpg   DSCN0827.jpg
ガイドさんの説明を一通り聞いた後、佐藤泰然先生の像に見送って頂き記念館を出発しました。

DSCN0829.jpg   DSCN0831.jpg
DSCN0832.jpg
この道路は蘭学通りと言うそうですが、この大通り沿いをウォーキングして行きます。単純な一本道かと思いきや途中に中々地味に上り坂があったりします。沿道にも昔ながらの建物が並んでいまして、歴史の深さを感じさせてくれます。

DSCN0833.jpg   DSCN0834.jpg
もうすぐ正午と言う所でランチのお店『川瀬屋』に到着しました。
この川瀬屋の創業は天保元年だそうで、およそ百八十年の歴史あるそうです。昔江戸幕府の老中の堀田正睦がこちらのお蕎麦をご贔屓にしていたそうですね。

DSCN0836.jpg   DSCN0835.jpg
建物の外観は昔ながらの造りですが、店内は綺麗に落ち着いた雰囲気で作られています。
『私は親子丼せいろ』を食べておりますが、ここの鶏肉は天ぷらでも美味しいですし、親子丼でも香ばしい味わいで美味しかったです(^0^)

DSCN0837.jpg   DSCN0838.jpg
食事も終えてウォーキング再スタート。古い街並みの中を歩いて行きます。

DSCN0841.jpg   DSCN0842.jpg
DSCN0843.jpg
途中で『佐倉新町おはやし館』に立ち寄りました。佐倉新町おはやし館は市民の憩いの場として郷土の文化・伝統行事・物産などの紹介や観光情報の提供を行っています。
1階は展示室になっていまして、係員さんが地元の歴史について簡単に説明して下さいました。

DSCN0846.jpg   DSCN0849.jpg
再スタートしたかと思いきや、数10m先にある『蔵六餅』で和菓子のお買い物(^0^)

DSCN0851.jpg   DSCN0852.jpg
買い物が済んだ後は3か所目のスポット『武家屋敷』へ。ここでも何気に上り坂です(汗)

DSCN0853.jpg   DSCN0854.jpg
坂を上り切った所が『武家屋敷』でして、その中の一棟、『旧河原家住宅』に入ります。こちらもガイドさんがいらっしゃいまして、三棟説明して周って下さいました。

DSCN0855.jpg   DSCN0857.jpg
DSCN0859.jpg   DSCN0863.jpg
まずは入館した『旧河原家住宅』から見学します。こちらで見られる武家屋敷は3種類ありまして、この旧河原家住宅は『大屋敷』に当たります。旧河原家住宅は佐倉に残されている武家屋敷の中で最も古いものだそうで、邸内には当時の調達品も飾られています。

DSCN0865.jpg   DSCN0866.jpg
旧河原家住宅を出たらちょっと移動してお隣の『旧但馬家住宅』へ。

DSCN0867.jpg   DSCN0868.jpg
DSCN0870.jpg
他の2棟の屋敷は建物を移築復元していますが、この旧但馬家住宅は旧所在地に復元整備しているそうです。ですので屋敷地の形状等、武家屋敷の特徴をよく残しているとか。
初めてこの屋敷に入ったのは井口氏と言う誠心流槍術師範だそうで、その為かどうか忘れましたけど邸内には甲冑も飾られていました。

DSCN0871.jpg   DSCN0872.jpg
DSCN0873.jpg   DSCN0874.jpg
今度は但馬家と隣り合わせに建つ『旧武居家住宅』です。ここは裏から入ります。
この旧武居家は『小屋敷』に当たります。平たく言うとランクが下と言う事でして、敷地の広さ等々差があるわけですが、今回撮影した画像でそれが解るのは部屋の畳ですね。畳にへりが無く殺風景な床になってます。

DSCN0875.jpg
この武居家住宅で武家屋敷の見学も無事終了しました。ガイドさんは解り易い説明で楽しく見学させて下さいまして、ホントにありがとうございましたですね。

DSCN0879.jpg   DSCN0881.jpg
DSCN0883.jpg   DSCN0886.jpg
武家屋敷を離れて数10m程歩くと『サムライの小径 ひよどり坂』にぶつかります。こちらは江戸時代と変わらない竹林に囲まれた坂ですね。坂道と言うよりは山道と言っても良さそうな感じがしました。

DSCN0888.jpg   DSCN0891.jpg
坂を下りたと思ったらまた上り(苦笑)今回は何気にアップダウンの激しいコースになってます。坂を上り切り『佐倉市民体育館』の前を通り、先へと進みます。

DSCN0892.jpg   DSCN0893.jpg
DSCN0894.jpg
途中で『麻賀多神社』に立ち寄りました。境内では『茅の輪くぐり』と言うのをやってましたね。手順としては、輪をくぐって左に進み、またくぐって右に進み、またくぐって正面に進み、二拝二拍手一礼で散会と言う流れのようです。皆さんしっかり手順通り行っていました(^0^)

DSCN0895.jpg   DSCN0897.jpg
DSCN0896.jpg
後はゴールの京成佐倉駅を目指すのみでしたが、下りとは言え最後にも急な坂がありました(苦笑)ですが何とか無事にゴールの京成佐倉駅に到着しまして、ウォーキングも無事に終了致しました(^0^)

DSCN0898.jpg
ゴールした後は駅前にある『ミレニアムセンター佐倉』内の市民風呂へ。2階から入館して風呂は5階にあるのですが・・・何とエレベーターが故障中!ゴール直後に3階分階段を上がってようやく風呂に入りました。
こうして入ったお風呂は芯まで温まるような湯加減で気持ちよかったです(^0^)

IMG_0187.jpg   IMG_0189.jpg
ミレニアムセンターを出ると駅前で待機してくれていたバスに乗り込み、京成佐倉駅を後にしました。

IMG_0191.jpg
佐倉を出た後は例によってお買い物タイム(^0^)『しょいか~ご』千葉店へやってきました。こちらでお楽しみのお買い物をして帰路に就きました。

IMG_0193.jpg
帰りの高速道路は最初こそ渋滞していましたが、途中から首都高速までスムーズに流れまして、予定より早めの5時40分頃無事に東京駅丸の内側へと帰って参りました(^0^)

今回は12月とは思えない程汗ばむ位のポカポカ陽気で、気持ちよくウォーキングができたのはやっぱり皆さんのお蔭ですね(^0^)各歴史スポットも楽しんで頂けたかと思うと私達も嬉しく思います。

今回参加して下さった皆様、『もっこり竹の子観光』さん、お疲れ様と共にありがとうございました(^0^)また次のイベントでも皆さんにより一層楽しんで頂けたらと思いますので、宜しくお願い致します。

第3回 ブローライフル競技会

6月5日(日)、江東区有明の有明スポーツセンターにてブローライフル競技会が開催されまして、私達NW-EASTのスタッフも数人出場して参りました。

IMG_5478.jpg   IMG_5479.jpg
会場の有明スポーツセンターです。こちらの大体育室で開催されます。天気は午前中生憎の雨だったのですが、屋内での開催なので一切支障はありません。

DSC_7474.jpg   DSC_7479.jpg
こちらが会場の大体育室になりまして、スペースの半分を使用します。写真は会場セッティング中の様子ですが、静岡大学の学生さんが中心になって準備が進められています。

DSC_7481.jpg   DSC_7483.jpg
DSC_7487.jpg
セッティングも無事終わりまして開会式に入ります。国際ブローライフル協会の会長や先生方から挨拶を頂きましていよいよ大会が始まります。

DSC_7492.jpg   DSC_7493.jpg
DSC_7496.jpg   DSC_7499.jpg
開会式後、シール状のゼッケンと練習用のブローボールを貰って練習に入ります。ゼッケンは背中に貼り付けています。

DSC_7512.jpg   DSC_7513.jpg
DSC_7515.jpg
今大会の競技内容は距離別に的に当てる『ターゲット』とブローライフルに有酸素運動を君合わせた『ブローバイアスロン』の2種目に分かれます。進行としましては午前中にターゲットの予選会を行い、お昼前でバイアスロン、午後にターゲットの決勝という流れになっています。
まずはターゲット競技の組み分けをしています。ターゲットの参加者は24人だったかと思いますが、その中から成績の良い順に男性8名、女性4名が決勝に進むようになっています。

DSC_7520.jpg   DSC_7489.jpg
DSC_7521.jpg   DSC_7525.jpg
いよいよターゲット競技予選開始です。ターゲット競技の内容は3段階の距離からそれぞれ順に10発ずつ球を的に撃って行きまして、その距離は6m・12m・18mと6m刻みになっています。この距離が長くなれば得点も上がって行きます。因みに小さい的と大きな的がありますが、小さい的は6m用、大きな的は12mと18m用ですね。

DSC_7528.jpg   DSC_7530.jpg
DSC_7534.jpg   DSC_7537.jpg
ターゲット競技は組み分けされたメンバーがそれぞれ的の判定や得点の記録を交代で受け持ちます。

DSC_7540.jpg
DSC_7541.jpg   DSC_7542.jpg
因みに私達NW-EASTからは男性陣が2人ターゲットに参加してます。水戸支部の大先輩Kさんと私ですね。私達2人の他に女性陣3人がこの後のブローバイアスロンに参加します。

DSC_8748.jpg   DSC_8772.jpg
DSC_8784.jpg
12m、18mと距離が伸びていきますが、まず思うのは「球が届くか?」と言う事でしたね。実際は勿論ちゃんと届いた訳ですが、私の場合は12mが丁度良い距離だったらしく、ここで得点稼いでました。
距離が伸びると撃つ方も厳しくなりますが、球が入ったかどうかを判定するのも結構キツクなります(汗)18mの時には的の近くまで行って横で見て判定してましたね。

IMG_5497.jpg
さて、ターゲットの予選会も無事に終了した訳ですが、水戸支部のK先輩は無事に予選通過でした。更には私も予選8位の方と同点と言う事で辛うじて予選突破致しました。まさか決勝に残るとは思っていなかったのですが、楽しみが伸びたと言う感じでしたね。

DSC_8810.jpg
DSC_8814.jpg   DSC_8830.jpg
さて、競技は『ブローバイアスロン』へと移行していきます。こちらは私は参加せずに見学してまして、傍でルールの説明を聞きつつ競技を見守ります。大元のバイアスロンと言うとクロスカントリースキーとライフル射撃を組み合わせた競技が代表的な例だそうですが、こちらはノルディックウォーキングとブローライフルの組み合わせを目指して作られています。今回の場合はノルディックウォーキングの代わりに有酸素運動を行うとして、体育館の限られたスペースでウォーキングをしつつ、ブローライフルで射撃をする形を取っています。

DSC_8840.jpg
正直、実際に参加してみないとルールを理解するのが難しかったのですが、最初に持ち点が30点与えられまして、ウォーキングしながらブローライフルで的を撃つと言う事を繰り返し、的に当たった得点を差し引いて行く採点方式なんですね。球が的に命中すれば勿論得点は早く減って行きますので、最終的に歩いた距離が短くなった組が優勝、もしくはタイムが早かった組が優勝と言う事になるようです。(すみません。勝利条件が距離か時間かは記憶が怪しいです)

DSC_8847.jpg   DSC_8857.jpg
DSC_8876.jpg
体育館の一部を一周ウォーキングしますが、歩き方に関してはまだ定まってないようです。早歩きだったり小走りだったり。ブローライフルにしてもルールのフォーマット的なものは固めてはあるものの、参加者側もまだ不慣れでぎこちない所はありそうですね。そういう私ももし実際に参加してたら頻繁に動きが止まっていたと思います。

DSC_8858.jpg   DSC_8866.jpg
DSC_8902.jpg
バイアスロンの方はうちの女性陣も参加してます。初めてのバイアスロンでも落ち着いてプレイしてますね。

DSC_8907.jpg   DSC_8909.jpg
バイアスロン競技も無事終了。今回は得点や順位の発表は特にありませんでした。また競技会でバイアスロンをやる際には参加してみたいものです。

DSC_8801.jpg   DSC_8803.jpg
DSC_8911.jpg
さて、競技の合間には練習も行われる訳ですが、学生さん達が股抜きや寝た状態から等の曲撃ちもやってました。更には2本のパイプを連結させて飛距離を伸ばす撃ち方もやってまして、これがまた実際に飛距離伸びるんですよね。更には的にもちゃんと当ててたのでビックリしました。

DSC_8925.jpg   DSC_8936.jpg
午後の部に入ってターゲット競技の決勝戦に突入しました。男性9名、女性4名で競います。ルールは予選と同様で6m・12m・18mの距離を各10発ずつ撃ちます。

DSC_8963.jpg   DSC_8964.jpg
DSC_8969.jpg   DSC_8972.jpg
大会も後半戦に入って落ち着いた雰囲気ですし、昼食後と言う事もあって体力も回復したせいか、気持ち球の勢いも増しているような気がしました。皆さんもフォームがビシッと決まっていまして着実に得点を重ねているようです。

DSC_8975.jpg
DSC_8981.jpg   DSC_8985.jpg
決勝戦も無事終了しまして、いよいよ結果発表です。女性の部と男性の部それぞれ順位の発表と表彰式を行ってます。会長の内藤社長、ちょっと緊張気味?

DSC_8992.jpg   DSC_8994.jpg
続いて男性の部の発表です。今回、北海道から参加されたK様が優勝されました!続いては何が起こったか私が第2位でして、第3位に水戸支部のK先輩。・・・私もKなんでTOP3皆Kさんだったんですね。今気が付きました。

DSC_9000.jpg   DSC_9002.jpg
表彰式後、全員で記念写真を撮りまして、その後閉会式を迎えました。何でも今回は全体的に高得点の争いだったそうです。特に決勝戦は更に得点が跳ね上がっていたようですね。ポイントとしては長距離のターゲットでどの位高得点を稼ぐかと言う事かな、と皆さんと話していました。

レベルが上がって行くのも嬉しいものですが、ブローライフルの輪をもっと広めていけたら更に嬉しいですね。今後も頑張って行きたいものです。

IMG_5504.jpg
最後に、私達NW-EASTの大会参加者で記念写真を撮って頂きました。ノルディックウォーキング共々、ブローライフルも楽しみつつ盛り上げて行きたいですね。

今回のスタッフの皆様、参加者の皆様、お疲れ様でした(^0^)

プロフィール

NW-East管理人

Author:NW-East管理人
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR